世界一周!!ランニングクイズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
世界一周!!ランニングクイズ
ジャンル クイズ番組
放送時間 土曜 19:00 - 19:30(30分)
放送期間 1969年7月5日 - 1969年9月27日
放送国 日本の旗 日本
制作局 フジテレビ
出演者 毒蝮三太夫
竹腰美代子
テンプレートを表示

世界一周!!ランニングクイズ』(せかいいっしゅう ランニングクイズ)は、1969年7月5日から同年9月27日までフジテレビ系列局で放送されていたフジテレビ製作のクイズ番組である。放送時間は毎週土曜 19:00 - 19:30 (日本標準時)。

概要[編集]

文字通り、解答者が走りながらクイズに答えていた体力勝負の番組。司会は毒蝮三太夫竹腰美代子が務めていた。

出場者は一般からの参加者で、前回のチャンピオンと挑戦者が1対1の勝負を繰り広げていた。「ゲスト大会」と称して行われた第1回では、立川談志菅原謙二倍賞美津子長沢純應蘭芳、そして当時竹腰の夫だった安田伸ハナ肇とクレージーキャッツ)が出場した。

ルール[編集]

チャンピオンと挑戦者はまずランニングマシーンの上に乗り、各々の紹介が済むのを待つ。そして司会者の「ランニングクイズ!」のかけ声とともにマシーンが低速モードで作動し、以後はクイズで決着がつくまで共に走り続けていた。

走っている間は次々と問題を出され、答えを間違えるたびにマシーンの速度が低速→中速→高速と上がっていった(正答できればマシーンの速度は上がらない)。挑戦者→チャンピオンの順に答えていたが、共に相手がクイズに答えている間も休まずに走り続けなければならなかった。どちらかが3問間違えるか、体力が続かずに倒れるか、コースアウトをしたら残っていた側がチャンピオンと認定され、賞金1万円を獲得できた。

それを繰り返していき、5人勝ち抜けば優勝賞品として世界一周旅行を、副賞として賞金10万円を獲得できた。

関連項目[編集]

フジテレビ系列 土曜19:00枠
前番組 番組名 次番組
日清ちびっこのどじまん
(1969年4月5日 - 1969年6月28日)
【月曜19:00枠へ移動】
世界一周!!ランニングクイズ
(1969年7月5日 - 1969年9月27日)
ザ・ヒットパレード
(1969年10月4日 - 1969年12月27日)
【火曜19:00枠から移動】