北近畿経済新聞

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
北近畿経済新聞
Ayabe shimin shinbun.jpg
北近畿経済新聞社・あやべ市民新聞社本社
(2009年撮影)
種類 旬刊紙
サイズ ブランケット判

事業者 北近畿経済新聞社
本社 綾部市
代表者 代表取締役社長 髙崎忍
創刊 1992年4月1日
前身 両丹経済新聞
言語 日本語
価格 1部 432円
月極 1,296円
発行数 3600部
ウェブサイト http://www.r-keizai.com/
株式会社 北近畿経済新聞社
本社所在地 日本の旗 日本
〒623-0046
京都府綾部市大島町沓田4-3
業種 情報・通信業
テンプレートを表示

北近畿経済新聞(きたきんきけいざいしんぶん)は、北近畿をサービスエリアとする地方紙(経済新聞)。京都府綾部市に本社を置く株式会社北近畿経済新聞社が発行する。

郵送旬刊紙で、毎月1日、11日、21日の発行。地域の経済情報を、店舗や事業所の新規出店情報や景気動向調査の結果、人口流動など様々な角度から情報を発信している。発行部数は3,600部[1][2]

1992年(平成4年)、あやべ市民新聞から創刊された[1]。当初は両丹経済新聞(りょうたんけいざいしんぶん)の紙名で京都府丹後地方丹波地方両丹)をサービスエリアとしていたが、その後エリアを兵庫県福井県まで拡大、2010年(平成22年)10月に北近畿経済新聞へと改題した(社名は2011年6月に両丹経済新聞社から北近畿経済新聞社へと改称)[1][2]。新聞社の本社はあやべ市民新聞社と同じ建物である。

サービスエリア[編集]

京都府北部、兵庫県丹波市・丹波篠山市・但馬地方、福井県嶺南西部地域の北近畿一円をサービスエリアとする[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 四方洋「郷土紙 地域ジャーナリズムの研究 第16回 京都北部グループ」『リベラルタイム』第14巻第4号(通巻155号)、リベラルタイム出版社、2014年4月、 50-52頁、 OCLC 784165102
  2. ^ a b c 本社案内 | 北近畿経済新聞”. 北近畿経済新聞社. 2018年3月14日閲覧。

関連項目[編集]