並木芳治

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

並木 芳治(なみき よしはる)は、日本外交官2010年平成22年)11月24日から2013年(平成25年)8月1日までコスタリカ駐箚特命全権大使

経歴・人物[編集]

東京都出身。1973年昭和48年)早稲田大学第一文学部を卒業して、外務省に入省した。在ベネズエラ日本国大使館一等書記官、外務省中南米局中米カリブ課地域調整官。2009年(平成21年)7月、マイアミ総領事などを経て、2010年平成22年)11月24日から2013年(平成25年)8月1日までコスタリカ駐箚特命全権大使[1][2]。  

同期[編集]

脚注[編集]

  1. ^ (日本語) コスタリカ大使に並木氏を起用”. 日本経済新聞 Nikkei.com (2010年11月24日). 2014年6月23日閲覧。
  2. ^ (日本語) 並木大使の離任のご挨拶”. 在コスタリカ日本国大使館 (2013年8月1日). 2014年6月23日閲覧。