並榎町

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本 > 群馬県 > 高崎市 > 並榎町
並榎町
国道17号と国道18号の分岐点
国道17号と国道18号の分岐点
並榎町の位置(群馬県内)
並榎町
並榎町
北緯36度20分7秒 東経138度59分48秒 / 北緯36.33528度 東経138.99667度 / 36.33528; 138.99667
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 群馬県旗 群馬県
市町村 高崎市の旗 高崎市
面積
 • 合計 0.58km2
人口
2017年(平成29年)8月31日現在)[1]
 • 合計 3,305人
 • 密度 5,700/km2
等時帯 UTC+9 (JST)
郵便番号
370-0802[2]
市外局番 027[3]
ナンバープレート 高崎

並榎町(なみえまち)は、群馬県高崎市の地名。郵便番号は370-0802[2]。面積は0.58km2(2012年現在)[4]

地理[編集]

烏川下流の左岸に位置している。

河川[編集]

歴史[編集]

1898年に下並榎から並榎町となって成立した地名である。この地域は高崎で特に閑静な地域であったことから、大正から明治にかけれ高級住宅街、別荘地として注目されていた。

年表[編集]

  • 1898年(明治31年) 下並榎から改称し、高崎町の町名となる。
  • 1900年(明治33年)4月1日 市制施行で高崎町は高崎市となる。

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)8月31日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

町丁 世帯数 人口
並榎町 1,581世帯 3,305人

小・中学校の学区[編集]

市立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[5][6]

番地・地区 小学校 中学校
坂下 高崎市立中央小学校 高崎市立第一中学校
高崎市立西小学校 高崎市立並榎中学校
その他 高崎市立第一中学校

交通[編集]

鉄道[編集]

当町に鉄道駅はない。

バス[編集]

道路[編集]

君が代橋
国土交通省 国土画像情報(カラー空中写真)を基に作成(2010年撮影)。

国道国道17号高崎前橋バイパス国道18号国道354号が通っている。同町にある君が代橋東交差点は当バイパスと国道18号・国道354号が交わる交差点であり、3つの道路の起点である。

県道は通っていない。

施設[編集]

  • 高崎市立西小学校
  • 高崎市立並榎中学校
  • 高崎並榎郵便局
  • 並榎団地
  • せんだん保育園
  • 神明神社
  • 常仙寺

出典[編集]

  1. ^ a b 人口及び世帯数 - 町名別人口 及び世帯数”. 高崎市 (2017年9月1日). 2017年9月13日閲覧。
  2. ^ a b 郵便番号検索”. 日本郵便. 2017年7月17日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。
  4. ^ 統計表(高崎市の統計平成24年版)”. 高崎市. 2017年7月17日閲覧。
  5. ^ 小学校通学区域”. 高崎市. 2017年7月17日閲覧。
  6. ^ 中学校通学区域”. 高崎市. 2017年7月17日閲覧。

参考文献[編集]

  • 角川日本地名大辞典 10 群馬県』「角川日本地名大辞典」編纂委員会、角川書店、1988年7月8日(日本語)。ISBN 4-04-001100-7。