中の丘駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中の丘駅
なかのおか
Nakanooka
入山 (0.7km)
(1.0km) 幸町
所在地 北海道芦別市
所属事業者 三井芦別鉄道
所属路線 三井芦別鉄道線(貨物線)
キロ程 5.8km(芦別起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1949年(昭和24年)9月15日
廃止年月日 1989年(平成元年)3月26日
テンプレートを表示

中の丘駅(なかのおかえき)は、北海道芦別市にあった三井芦別鉄道廃駅)である[1][2]。駅前には呉服店、文具店、食品店、鉱業高校があった[3]

歴史[編集]

[4]

現在[編集]

中の丘駅と入山駅の間にある炭山川橋梁には、ディーゼル機関車DD501が展示されており眺めることができる[5]

隣の駅[編集]

三井芦別鉄道
三井芦別鉄道線
入山停留場 - 中の丘駅 - 幸町停留場

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Hokkaidō. Imao, Keisuke., 今尾恵介.. Tōkyō: Shinchōsha. (2008). ISBN 9784107900197. OCLC 232619969. https://www.worldcat.org/oclc/232619969. 
  2. ^ 中の丘駅 – 芦別物語” (日本語). tama.bona.jp. 2018年6月9日閲覧。
  3. ^ 中の丘配給所 1966 – 芦別物語” (日本語). tama.bona.jp. 2018年6月9日閲覧。
  4. ^ 今尾恵介監修『日本鉄道旅行地図帳 1 北海道』P.39 2008年 新潮社刊 ISBN 978-4-10-790019-7
  5. ^ しまむー. “街道の行く先へ 三井芦別鉄道” (日本語). tomozoaruku.blog89.fc2.com. 2018年6月9日閲覧。