中ノ島 (和歌山県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
中ノ島
所在地 日本の旗 日本 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町
座標 北緯33度37分12秒 東経135度56分50秒 / 北緯33.62000度 東経135.94722度 / 33.62000; 135.94722
面積 0.07 km²
海岸線長 1.6 km
最高標高 41 m
中ノ島の位置(和歌山県内)
中ノ島
中ノ島
中ノ島 (和歌山県)
中ノ島の位置(日本内)
中ノ島
中ノ島
中ノ島 (日本)
Project.svgプロジェクト 地形
テンプレートを表示

中ノ島(なかのしま)は和歌山県東牟婁郡那智勝浦町にある島である。

概要[編集]

那智勝浦町は紀伊半島の南東端に位置し、熊野灘に面する海岸線は複雑なリアス式を成し、いくつもの天然の港を有している。なかでも勝浦港は狼煙(のろし)半島と中ノ島に守られる良港で、日本でも有数の近海マグロの漁業基地である。勝浦港の入り口に浮かぶ中ノ島は、島全体が「熊野別邸 中の島」の敷地になっており、南紀勝浦を代表する温泉ホテルの一つとして多くの観光客を集めている[1]

現在では、水道は本土から海底送水により供給されているが、かつては島内で使用する水を船で運搬していた[2]

交通[編集]

那智勝浦観光桟橋から中ノ島までホテルの宿泊客専用船が運行されている(3分)[1]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 中ノ島(なかのしま)”. nihonshima.net. 2020年4月26日閲覧。
  2. ^ 公益財団法人日本離島センター『日本の島ガイド SHIMADAS(シマダス)』公益財団法人日本離島センター、2019年、300頁。ISBN 9784931230385。

関連項目[編集]