中井雅之のハッピーで行こう!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中井雅之のハッピーで行こう!
放送方式 生放送
放送期間 2013年4月1日-2015年3月27日
放送時間 月曜-金曜 9時-11時40分
放送局 ラジオ大阪
パーソナリティ 中井雅之
野上優子
テンプレートを表示

中井雅之のハッピーで行こう!』(なかいまさゆきのハッピーでいこう)は、2013年4月1日から2015年3月27日まで、ラジオ大阪で毎週月曜日 - 金曜日の9:05 - 11:40に放送された生ワイド番組。同局出身のフリーアナウンサー中井雅之の冠番組である。

概要[編集]

ラジオ大阪で1994年7月から2013年3月29日まで放送していた『ラジオよしもと むっちゃ元気!』シリーズ(2008年7月以降のタイトルは『ラジオよしもと むっちゃ元気スーパー!』)の後継番組。「ハッピーな一日の始まり」をコンセプトに、同番組最後期の放送枠を引き継いだ。

これは、ラジオ大阪が2013年に開局55周年を迎える節目に、これまで使用したキャッチフレーズである「アンチエイジングステーション」から「ハッピーエイジングステーション」へと進化させ、それに合わせ、そのキャッチフレーズの「ハッピー」をタイトルに入れた番組として始まったものであった[1]

パーソナリティには、吉本興業所属の芸人が日替わりで担当していた『ラジオよしもと むっちゃ元気!』シリーズから一転して、ラジオ大阪OBの中井を全曜日で起用していた。

出演者[編集]

コメンテーター
  • 火曜:矢野宏(ジャーナリスト)
  • 水曜:萩原芳樹(放送作家)
  • 木曜:長利正弘(宝くじ評論家&アドバイザー)
    • 番組開始から2013年6月27日放送分までは、格清政典(産経新聞大阪本社記者、出演時点では「夕刊フジ」関西版を担当)が木曜日に出演。出演期間中には、放送日発行分の「夕刊フジ」早版から記事を紹介したり、取材現場からの生中継でリポートを送ったりしていた。[2]

放送時間[編集]

タイムテーブル[編集]

  • 9時台
今日のテーマ
ニュース!ハッピー・アンハッピー!
  • 10時台
産経新聞ニュース・アメダス天気予報・ラジオ大阪交通情報
中井雅之の私の家は甲子園!
曜日別コーナー
  • 11時台
産経新聞ニュース・天気予報・ラジオ大阪交通情報
氷川きよし節文化放送制作の全国ネット番組、11:13 - 11:23頃に内包)
ラジオ大阪では当番組の放送開始を機に、ネット受けを開始。

脚注[編集]

  1. ^ 第555回 大阪放送番組審議会議事録”. 2013年7月2日閲覧。
  2. ^ 番組公式ブログ『ハッピー日記』2013年6月27日付記事「かくせいさん最終回」
ラジオ大阪 月~金曜9:00 - 9:05(2014年7月7日 - 2015年3月27日)
前番組 番組名 次番組
産経新聞ニュース・天気予報・ラジオ大阪交通情報
中井雅之のハッピーで行こう!
ラジオ大阪 月~金曜9:05 - 11:40(2013年4月1日 - 2015年3月27日)
中井雅之のハッピーで行こう!