中国地区大学ラグビーリーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

中国地区大学ラグビーリーグちゅうごくちくだいがくラグビーリーグ)は、中国地区の大学ラグビー部(大学生チームによるラグビーフットボール競技を行なう運動部)の競技大会。

概要[編集]

中国大学AリーグとBトーナメントに分かれて開催され、Aリーグの1位、2位が中四国トーナメントへ進出する。初年度は岡山、広島、山口の各県から1位チームによるAリーグから開始され、平成24年度からは、平成23年度Bトーナメント1位チームがAリーグに加わり、Aリーグは4チームで構成された。平成24年度以降は、Aリーグ4位とBトーナメント1位の入替戦が行われる。

以前、中国地区は大学選手権全国地区対抗の二つの全国大会に通じる中国四国地区大会[1]への出場校を決定するために、中国地区各県の代表が1校ずつ集ってトーナメント大会を行ない、平成22年度まで中国地区全体としてのリーグは組織・運営されていなかった。

リーグ構成[編集]

  • Aリーグ
    環太平洋大学、徳山大学、広島大学、岡山大学の4校で構成。
  • Bトーナメント
    Aリーグチームを除く各県代表校により行われ、優勝校はAリーグ最下位校との入れ替え戦出場になる。
    岡山県
    トーナメント大会を実施。(春季には1回戦総当りを実施。)
    広島県
    トーナメント大会を実施。ただし、それとは別に、上位大会への出場には成績が無関係のAリーグとBリーグに分けた総当たり戦を実施している。
    鳥取県島根県山口県
    参加校が少ないので参加校間での代表決定戦のみ

所属校[編集]

※データは2008年度開始時点。

脚注[編集]

  1. ^ 中国四国地区大学ラグビーフットボール大会はAリーグ上位2チームが出場。大学選手権については、選手権の関西第5代表を決定する大学選手権・関西地区予選2つのステージにおける第1ステージ(東海・北陸地区代表と対戦)への代表決定戦になる(優勝チームが出場)。全国地区対抗については、中四国地区代表の決定戦になる(準優勝チームが出場)。