中国年鑑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中国年鑑(ちゅうごくねんかん)は、広島県に本社を置く中国新聞社1962年から2000年にかけて発行した年鑑である[1]副題は「中国5県データブック」。

概要[編集]

対象は中国地方広島県山口県岡山県島根県鳥取県)で、地方紙系の年鑑としては珍しく、複数の都道府県の情報を網羅する内容となっている[2]

中国地方を中心とした国内外の重大ニュース、原爆関係ニュース、会社・人名録、各種統計データのほか、中国新聞社主催の賞・イベント情報などを掲載。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 都立中央図書館所蔵 県別年鑑類一覧
  2. ^ 他には、河北新報社の『河北年鑑』(東北地方、1959-2004)や山陽新聞社の『山陽年鑑』(岡山県広島県香川県、1936,1952,1959-2001)、中部経済新聞社の『中部要覧』(愛知県岐阜県三重県、1961-1965)などがあった。また、京都新聞社は『京都年鑑』(京都府、1962-1995)と『滋賀年鑑』(滋賀県、1958-1995)の2つの年鑑を発行していた。

関連項目[編集]