中外医事新報

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

中外醫事新報』(ちゅうがいいじしんぽう)とは、戦前日本で刊行された、医学学術雑誌である。

概要[編集]

1880年明治13年)、日本醫史學會により発刊され、以降1940年(昭和15年)の1286号にまで及んだ。

出版者は中外医事新報社の原田貞吉である。

継続誌として日本醫史學會が発行する『日本醫史學雜誌』があり、1287号(1941年1月)から1334号(1944年12月)、5巻1号(1954年1月)まで通巻1335号に達している。

資料[編集]