中多和宏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索
なかた かずひろ
中多 和宏
プロフィール
出生地 日本の旗 日本長崎県
生年月日 1958年3月19日(54歳)
血液型 B型
所属 賢プロダクション
活動
活動時期 1988年 -
デビュー作 天空戦記シュラト』(闥婆王クウヤ)
声優:テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

中多 和宏(なかた かずひろ、1958年3月19日[1] - )は、日本男性声優。所属事務所賢プロダクション長崎県出身。旧芸名は中田 和宏福岡大学法学部卒業。

目次

人物

大学時代に所属していたサークルで学園祭の司会やラジオドラマ制作をやっていくうちに、声の仕事に興味を持つようになる。地方ではチャンスが少ないことから、大学卒業後に東京の劇団のオーディションを受けて見事合格し、上京する。そのとき知り合った麻生美代子野村道子の紹介で賢プロダクションに所属することとなる。

特色

シリアスな役、悪役や権力者をはじめ、渋い男性の声をよく演じるが、コミカルな三枚目の役も演じこなす。二枚目役を演じる機会は少ないが、『GEAR戦士電童』のアルテア等で担当例がある。

こてんこてんこ』(男爵役)や『ルーニー・テューンズ』(マービン・ザ・マーシャン)のように、比較的高めの声質を使うこともある。

エピソード

  • プロフィールに「特技・ジャズダンス」とあるが、実は得意ではない。本人曰く、「リズム感は無いけど好きだった」。
  • 九州弁はあまり喋れない。地元を離れてしばらく経ったことに起因する。
  • 野球が大好きで、草野球チームに所属している。本人曰く「燃えるね」とのこと。好きな球団は読売ジャイアンツ。好きな選手は長嶋茂雄
  • .hack//sign』の収録時に、自宅にインターネットが繋がっていなかったので、共演者から「中多さん、21世紀ですよ」と突っ込まれた。
  • 本人曰く、自動車免許では仮免を2回、本免を2回、筆記を1回と計5回落ちている(『頭文字D』ドラマCDより)。
  • 本人曰く、「結婚は努力と忍耐」。『無責任艦長タイラー』の「無責任CD3」収録トークでは結婚を公言している(1995年当時)。『少年陰陽師』のドラマCDのスタッフトークにて離婚したことを発言。
  • 『無責任艦長タイラー』では粗暴な人物を演じているが、共演した辻谷耕史は彼を「とてもシャイな性格」と語っている。
    • 同作『OVA特別編』では放送禁止用語である「オマンコ」を叫ぶシーンがあるが、収録テストでは「オドリコ」や「オケイコ」と言って言葉を誤魔化した。本番では真っ赤に成って其れを叫び、周囲は笑いをこらえていた。
    • 共演の岡本麻弥からは「カズちゃん」と呼ばれていた。

出演作品

テレビアニメ

1988年

1989年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

OVA

劇場アニメ

Webアニメ

ゲーム

吹き替え

吹き替え(アニメ)

CD

  • Vassalord.(メイラー・ハウゼン)
  • 最終神話戦争イデアオペラ オリジナルドラマCD 第3章 輝ける悠遠の女神(ケルベロス)
  • スクライド サウンドエディション(ハーニッシュ・ライトニング)
  • スタンレー・ホークの事件簿(スタンレー・ホーク)
  • CDシアター ドラゴンクエストVI(デュラン)
  • 無責任艦長タイラー(クライバーン)
    • MUSIC FILE 4 我田引水(ドラマ&ボーカル[柴本浩行とのデュエット])
    • O.V.A 無責任艦長タイラー 特別編 MUSIC FILE7 "ONTOROUROU"(ボーカル[合唱])
    • MUSIC FILE 8 百花繚乱(ボーカル[同・デュエット&合唱])
    • SOUND NOTE 2 DELIGHTFUL(ドラマ)
    • 非売品 無責任CD3「おめで鯛からおめでとう」ほぼ卒業記念盤(トーク&ドラマ「男たちの香り」共演:柴本浩行)
    • 非売品 おたのしみシングルCD1(新銀河無責任シアター「乙女座の怪人」共演:かないみか、柴本浩行、三石琴乃他)

舞台

その他

出典

[ヘルプ]
  1. ^ 『日本音声製作者名鑑2007』、78頁、小学館、2007年、ISBN 978-4095263021

関連項目

今日は何の日(6月27日

もっと見る