/B.I.Shadow

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中山優馬 w/B.I.Shadow
出身地 日本の旗 日本
ジャンル J-POP
活動期間 2009年[1] - 2011年
レーベル ジャニーズ・エンタテイメント
事務所 ジャニーズ事務所
メンバー 中山優馬
中島健人
菊池風磨
松村北斗
髙地優吾

中山優馬 w/B.I.Shadow(なかやまゆうま ウィズ ビー・アイ・シャドウ)とは、日本男性アイドルグループである。所属芸能事務所ジャニーズ事務所。所属レコード会社ジャニーズ・エンタテイメント

略歴[編集]

  • 2009年6月4日、関西ジャニーズJr.中山優馬と、ジャニーズJr.内のグループ・B.I.Shadowが1つのグループとなり、CDデビューすることを発表した[1]。デビュー曲「悪魔な恋」は中山優馬が主演を務める2009年7月7日スタートのフジテレビ系ドラマ『恋して悪魔〜ヴァンパイア☆ボーイ〜』の主題歌に起用された[2]
  • 2009年6月7日、中山優馬 w/B.I.ShadowにHey! Say! JUMP山田涼介知念侑李が合体したNYC boysが『女子バレーボール ワールドグランプリ2009』のスペシャルサポーターに抜擢された[3][4]
  • 2009年7月15日、「悪魔な恋」が収録されたシングルデビューシングル『悪魔な恋/NYC』が発売され、オリコンウィークリーシングルランキングで初登場1位を獲得し、グループ平均年齢14.6歳で初登場首位の最年少記録を樹立した[2][5]
  • 2010年3月2日、NYC boysのメンバーの中から、山田涼介・知念侑李・中山優馬の3人が「NYC」として正式デビューすることが発表される。
  • 2011年9月29日、Sexy Zoneの結成とともに、11月にCDデビューすることが発表される。メンバーに中島・菊池が選ばれ、Sexy Zoneデビュー以降B.I.Shadowとしての活動が無くなる。これについては『日経エンタテインメント!』2012年8月号[要ページ番号]でB.I.Shadowについて松村北斗が「メンバー2人が別のグループでデビューしたために自然消滅、事実上の解散」と言及している。

メンバー[編集]

B.I.Shadow

作品[編集]

CDシングル[編集]

  1. 悪魔な恋/NYC(2009年7月15日発売)

オリジナル曲[編集]

  • ビリビリDANCE(作詞:KAORU、作曲:清水昭男) - JASRAC作品コード:174-7005-6。[注釈 1]

出演[編集]

コンサート [編集]

  • フォーラム新記録!!ジャニーズJr.1日4公演やるぞ!コンサート(2009年6月7日、東京国際フォーラム[3]
  • ジャニーズJr.夏休み全員集合1日4公演!!(2009年8月18日、東京国際フォーラムホールA)[7]
  • 年末ヤング東西歌合戦!東西Jr.選抜大集合2010!A.B.C-Z+ジャニーズJr.選抜 VS 中山優馬+関西Jr.選抜(2010年11月26日・27日、NHKホール)[6]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 2010年11月のコンサート『年末ヤング東西歌合戦!』で中山優馬 w/B.I.Shadowの新曲として披露された[6]が、JASRACでは中山優馬名義になっている。

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f “優馬ら5人でジャニーズ最年少グループ”. Sponichi Annex. (2009年6月4日). オリジナルの2009年6月10日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090610092151/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2009jani/KFullNormal20090604025.html 2017年4月17日閲覧。 
  2. ^ a b デビュー作初登場首位の最年少記録更新「中山優馬 w/B.I.Shadow」平均“14.6歳””. ORICON STYLE (2009年7月21日). 2011年11月12日閲覧。
  3. ^ a b “ジャニー社長が新ユニット命名!その名は「NYC」”. Sponichi Annex. (2009年6月8日). オリジナルの2015年12月22日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20151222105133/http://www.sponichi.co.jp/entertainment/special/2009jani/KFullNormal20090608036.html 2017年4月17日閲覧。 
  4. ^ NYC boysが女子バレー応援”. nikkansports.com (2009年7月21日). 2011年11月12日閲覧。
  5. ^ “中山優馬が初登場1位記録最年少14・6歳”. スポーツ報知. (2009年7月21日). オリジナルの2010年8月12日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100812001755/http://hochi.yomiuri.co.jp/feature/entertainment/johnnys/news/20090721-OHT1T00025.htm 2017年4月25日閲覧。 
  6. ^ a b 「2011年も、仲よくバトルしよう!」『Myojo』2011年2月号、集英社、2010年12月21日、 76-79頁。
  7. ^ 「ジャニーズJr.夏休み全員集合1日4公演!!」『POTATO』2009年10月号、学研、 123-126頁。