中山果奈

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
なかやま かな
中山 果奈
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 広島県広島市
最終学歴 東京大学
勤務局 NHK放送センター
部署 東京アナウンス室
職歴 松江広島→東京アナウンス室
活動期間 2014年 -
ジャンル 報道情報
公式サイト NHK・中山果奈
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

中山 果奈(なかやま かな)は、NHKアナウンサー

人物[編集]

広島県広島市出身。ノートルダム清心中学校・高等学校東京大学卒業後、2014年に入局。初任地は松江放送局で、2016年3月まで勤務。その後、広島放送局(2016年4月[1] - 2019年3月)を経て、2019年4月からNHK東京アナウンス室に勤務[2]。『首都圏ネットワーク』のキャスターを務めた。2020年は『NHKニュースおはよう日本』に隔週でキャスターを努めた[3][4]

好きな食べ物は魚介類[5][6]。初任地の松江では、湯町釜や出西窯といった島根県地元の窯元を回り、焼きものを作ったり収集したりすることに熱中していた[7]

出演[編集]

☆印は現在出演(担当)中。

松江放送局時代(2014年度 - 2015年度)
  • おはよう島根 キャスター(月曜日~火曜日:2014年7月 - 2016年3月)
  • 行ってみたい!「“どんちっち”は地元の誇り!」[5]
広島放送局時代(2016年度 - 2018年度)
  • おはようひろしま(キャスター:2016年度 - 2017年度)
  • 一本の道BSプレミアム
    • “命の水”の聖地を歩く~イギリス・スコットランド~(2016年12月28日)
    • ナポレオン街道 わしの飛行328km~フランス~(2017年12月12日)
  • 平成30年 広島平和記念式典(実況:2018年8月6日)
  • ラウンドちゅうごく(キャスター)
  • ろんぶ〜ん(司会:Eテレ、2018年10月4日 - 2019年3月21日)
東京アナウンス室時代(2019年度 - )

同期のアナウンサー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ありがとうございました!”. NHK松江放送局 (2016年3月16日). 2020年6月2日閲覧。
  2. ^ "オシ"の修行中”. NHK東京アナウンス室 (2016年6月21日). 2020年6月2日閲覧。
  3. ^ NHK「おはよう日本」抜てきの中山アナ まさかの変顔披露も「もっと出来ます」スポーツニッポン 2020年2月13日
  4. ^ NHK中山果奈アナ「どうかだまされないでください」首都圏ネットワーク卒業サンケイスポーツ 2020年3月27日
  5. ^ a b 初の旅ロケ”. NHK松江放送局 (2014年9月30日). 2020年6月2日閲覧。
  6. ^ 大田を満喫!”. NHK松江放送局 (2015年7月9日). 2020年6月2日閲覧。
  7. ^ "ヤキジョ"始めました”. NHK松江放送局 (2015年3月10日). 2020年6月2日閲覧。
  8. ^ ダーウィンが来た!”. NHK. 2020年6月2日閲覧。