中山秀征のJAPAN RHYTHM

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中山秀征のJAPAN RHYTHM』(なかやまひでゆきのジャパリズム)は、TOKYO FMをはじめとするJFNで放送されていた中山秀征ラジオ番組内閣府一社提供番組。この項目では以前中山がパーナリティを担当したTOKYO FMの番組も取り上げる。

基本の放送時間は、地域によって放送曜日および時間が異なる(後述)。

概要[編集]

前番組『中山秀征のBeautiful Japan』はJFN加盟全国38局全てでネットされていたが、2010年4月にいわゆる事業仕分けにより、これまでニッポン放送で制作されていた『栗村智のHappy!ニッポン!』と統合の上、『中山秀征のJAPAN RHYTHM』になった際にネット局が8局に減少したが(後述)、2012年4月より全国38局フルネット放送になった。

放送時間は地域によって異なるが、北海道・大阪・愛媛・鹿児島のJFN各局は日曜日に放送、その他のJFN各局は土曜日に放送していた。

2013年3月に終了。政府広報番組はニッポン放送制作のなるほど!ニッポン情報局へ引き継がれた。

2010年4月から2012年3月までのネット局は、主に中央省庁出先機関が置かれている地域に限られていた(熊本県エフエム熊本は2012年3月まで非ネット))。

前身番組[編集]

  • 1999年4月にTOKYO FMで「中山秀征のオス・メス・キッス」としてスタート。タイトルの由来は同じ事務所松本明子のデビュー曲から。放送時間はTOKYO FMでは毎週土曜日9:30で、「中山秀征のBeautiful Japan」まで続いた。
  • 1999年7月には総理府がスポンサーに付き、「中山秀征の愛してJAPAN」にタイトルを変更した。当初はTOKYO FMと一部ネット局では生放送だったが、後に完全収録に変更されている。
  • 2007年4月には「中山秀征のBeautiful Japan」にタイトル変更。

関連項目[編集]

TOKYO FM 金曜日 16:30 - 16:55の番組
前番組 番組名 次番組
よんぱち 48hours 〜WEEKEND MEISTER〜
※13:00 - 17:00、30分縮小して継続
中山秀征のJAPAN RHYTHM
森三中の三ツ森レストラン