中島貞夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
なかじま さだお
中島 貞夫
生年月日 (1934-08-08) 1934年8月8日(84歳)
出生地 日本の旗 日本 千葉県
職業 映画監督脚本家
ジャンル 映画テレビドラマ

中島 貞夫(なかじま さだお、1934年昭和9年)8月8日 - )は、日本映画監督脚本家

略歴[編集]

フィルモグラフィー[編集]

監督作品[編集]

映画
テレビ

脚本作品[編集]

映画
テレビ

出演作品[編集]

映画

著書[編集]

  • 映像のスリット わが映画人生(1987年、芸艸堂
  • 映画ロマン紀行 京都シネマップ(1994年、人文書院
  • 映画の四日間 中島貞夫映画ゼミナール(1999年、醍醐書房、吉田馨との共著)
  • 映画の四日間 part2(2002年、萌書房、吉田馨との共著)
  • 遊撃の美学 映画監督中島貞夫(2004年、ワイズ出版、河野真吾との共著)
  • NHK知るを楽しむ 歴史に好奇心 映画王国・京都 カツドウ屋の100年(2007年、日本放送出版協会

受賞[編集]

参考文献[編集]

  • 「日本映画テレビ 監督全集」(1988年、キネマ旬報社
  • 「浪漫工房 第十号 特集松方弘樹 いま最も映画を愛する男」(1997年、創作工房)
  • 「遊撃の美学」(2004年、ワイズ出版
  • 読売新聞(2004年10月28日付夕刊、「中島貞夫監督インタビュー」)
  • 京都映画祭パンフレット

脚注[編集]

  1. ^ 中島貞夫監督に牧野省三賞”. 京都民報. 京都民報社 (2006年11月1日). 2015年5月12日閲覧。
  2. ^ 中島氏、萬木氏輝く 2012年度県文化功労者”. 四国新聞. 四国新聞社 (2012年10月27日). 2015年5月12日閲覧。
  3. ^ 第60回「映画の日」中央大会開催、金賞は「妖怪ウォッチ」「ベイマックス」”. 映画.com (2015年12月2日). 2015年12月2日閲覧。

関連項目[編集]