中川警察署

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Asahikage.svg 中川警察署 Japanese Map symbol (Police station).svg
Aichi Nakagawa Police Station 20141007.JPG
都道府県警察 愛知県警察
管轄区域 名古屋市中川区
課数 7
交番数 13
所在地 454-8522
愛知県名古屋市中川区篠原橋通1-4
位置 北緯35度8分28.23秒
東経136度52分20.76秒
外部リンク 中川警察署
テンプレートを表示

中川警察署(なかがわけいさつしょ)は、愛知県警察が管轄する警察署の一つである。大規模警察署であり、署長は警視正

所在地[編集]

管轄区域[編集]

沿革[編集]

1937年(昭和12年)の中川区成立に伴い、翌年10月28日に熱田警察署および笹島警察署の各管轄区域の割譲を受け、中川警察署として設立された[1]。この庁舎は名古屋大空襲により、5月17日に一部の建物を残し全焼してしまったため、10月20日に同地において仮庁舎として復旧した[1]

戦後は制度改革により、名古屋市警察の名古屋市中川警察署に改組されたが、1955年(昭和30年)7月1日に愛知県警察の愛知県中川警察署となった[1]。同年10月1日には中川区に海部郡富田町が編入されたことに伴い、同町を管轄していた蟹江警察署より派出所1か所、駐在所5か所とともに管轄区域の割譲を受けることとなった[2]

1957年(昭和32年)5月13日には鉄筋コンクリート2階建ての庁舎を、1968年(昭和43年)3月8日には鉄筋3階建ての分庁舎を建設したが、これらも老朽化および狭隘化により、1984年(昭和59年)11月12日、鉄筋コンクリート造6階建ての庁舎を新築している[2]。庁舎は1937年(昭和12年)の新設以来、移転を伴った新築を行っていない[3]

幹部交番[編集]

なし

交番[編集]

略地図
1
本署
2
八熊交番
3
八幡交番
4
昭和橋交番
5
中島交番
6
下之一色交番
7
豊治交番
8
戸春橋交番
9
富田交番
10
伏屋交番
11
野田交番
12
常磐交番
13
篠原交番
14
荒子交番
( )の中は所在地

警察官駐在所[編集]

なし

検問所[編集]

主な未解決事件[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

WEB[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m n 警察署・交番・駐在所の所在地”. 愛知県警察 (2014年2月3日). 2019年5月28日閲覧。
  2. ^ “パチンコメーカー「高尾」社長が死亡 殺人事件と断定”. 朝日新聞. (2018年10月26日). https://www.asahi.com/articles/ASLBT62LLLBTOIPE028.html 2019年5月28日閲覧。 

書籍[編集]

参考文献[編集]

  • 『中川区史』中川区制施行50周年記念誌編集委員会、中川区制施行50周年記念事業実行委員会、1987年。全国書誌番号:88007237