中村元 (1981年生)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中村 元 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ナカムラ ゲン
ラテン文字 NAKAMURA Gen
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1981-01-14) 1981年1月14日(38歳)
出身地 大阪府交野市
身長 166cm
体重 60kg
選手情報
ポジション FW/MF
利き足 右足
■テンプレート(■ノート ■解説■サッカー選手pj

中村 元(なかむら げん、1981年1月14日 - )は、大阪府出身の元サッカー選手、サッカー指導者。ポジションはFWMF

来歴[編集]

近畿大学附属高校から法政大学進学し、入学早々に主力選手となり2年時の総理大臣杯全日本大学サッカートーナメント準優勝や3年時の東京都サッカートーナメント優勝に貢献。

2003年JFL佐川急便大阪SCに加入。主にMFとして途中出場を中心に経験を積み、2005年以降は前線で起用されるようになるとツートップの一角として、小柄ながらテクニックを生かしてチームの上位進出に貢献した。

2007年、佐川大阪が佐川急便東京SCと合併して新たに発足した佐川急便SC(後のSAGAWA SHIGA FC)に加入。御給匠嶋田正吾堀健人といったアタッカー陣をつなぎ役として支え、この年チームはJFL初優勝を果たした[1]。ポジション登録をFWとした翌2008年は、チームが調子を落とすなかで得点力を発揮、チームトップとなる15得点を挙げた[2]2009年には大沢朋也高橋延仁などとともに好調な攻撃陣の核となり、前年に続いて15得点を挙げるとともにチームは2度目の優勝を果たし、中村は初のリーグMVPとJFLベストイレブンに選出された[3]

2010年には御給がチームに復帰、登録をMFに戻した2011年以降は清原翔平などの若手の台頭もあって中盤でのチャンスメイクに回る場面も増えたが、安定した活躍で2011年にチーム3度目の優勝、自身も3年連続のベストイレブンに選出された[4][5]2012年も活躍を続けたが、負傷により9月以降の試合を欠場。SAGAWA SHIGAはこのシーズンをもって活動停止となり、中村もチームを離れた。

2013年は、負傷を抱えた状況ながらソニー仙台FCに加入[6]。7月に復帰して21試合に出場し、この年11月17日FC琉球戦(七ヶ浜)においてJFL通算300試合出場を達成した[7]2014年はほぼシーズンを通じて先発出場し、チーム2位となる9得点を挙げた[8]

2015年はFW陣の一角として多くの試合で先発。後期には11試合出場で7得点を挙げ、最終節の栃木ウーヴァ戦では中村のあげた2点目が決勝点となって後期優勝を決めた[9]。JFLチャンピオンシップでも2試合に先発し、ソニー仙台はヴァンラーレ八戸を下してJFL初優勝を果たした。中村としては異なる2つのチームでの優勝を経験することとなった。

2016年、SAGAWA時代の恩師である中口雅史が監督を務めるMIOびわこ滋賀に移籍[10]、ソニー仙台ではプロ契約だったが、MIOびわこ滋賀ではアマチュア契約となった[11]。この年は負傷に悩まされ、8試合の出場にとどまった。翌2017年にはチームのチャンスメーカーとして22試合に出場するも、この年限りでの現役引退を発表した[12]。2017年シーズン終了後、JFLにおいて通算出場試合数374試合(歴代2位)、SAGAWA SHIGAとソニー仙台での4度の優勝、MVP1度、ベストイレブン3度などの活動実績を称えられ、JFL特別賞を受賞した[13]

2018年よりソニー仙台FCのコーチに就任[14]

2019年7月に本多進司監督が辞任したのに伴い、ソニー仙台FCの監督に昇格した[15]

エピソード[編集]

同じJFLHonda FCには同姓同名のGKである中村元2014年シーズンまで在籍しており、両名がともにピッチに立った試合も数度あった。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2003 佐川大阪 20 JFL 24 2 - - 24 2
2004 25 2 - - 25 2
2005 21 6 - - 21 6
2006 30 7 - - 30 7
2007 佐川急便/
SAGAWA
SHIGA
31 5 - 1 0 32 5
2008 9 33 15 - 1 2 34 17
2009 33 15 - 1 0 34 15
2010 33 8 - 1 0 34 8
2011 30 6 - 2 0 32 6
2012 19 7 - 0 0 19 7
2013 S仙台 11 21 2 - 2 0 23 2
2014 23 9 - 3 0 26 9
2015 21 8 - - 21 8
2016 びわこ 16 8 0 - 0 0 8 0
2017 22 2 - - 22 2
通算 日本 JFL 374 94 - 11 2 385 96
総通算 374 94 - 11 2 385 96

その他の公式戦

  • 2015年
    • JFLチャンピオンシップ 2試合0得点

タイトル[編集]

チーム
個人
  • JFL MVP (2009年)
  • JFL ベストイレブン (2009年、2010年、2011年)
  • JFL特別賞(2017年)

指導歴[編集]

  • 2018年 - 2019年7月 ソニー仙台FC コーチ
  • 2019年7月 - ソニー仙台FC 監督

脚注[編集]

  1. ^ 『2007 第9回日本フットボールリーグ公式記録』日本フットボールリーグ事務局
  2. ^ 『2008 第10回日本フットボールリーグ公式記録』日本フットボールリーグ事務局
  3. ^ 『2009 第11回日本フットボールリーグ公式記録』日本フットボールリーグ事務局
  4. ^ 第12回日本フットボールリーグ表彰式 受賞者”. 日本フットボールリーグ (2010年12月8日). 2015年4月15日閲覧。
  5. ^ 第13回日本フットボールリーグ表彰式 受賞者”. 日本フットボールリーグ (2011年12月16日). 2015年4月15日閲覧。
  6. ^ 中村元選手加入のお知らせ”. ソニー仙台FC (2013年1月15日). 2015年4月15日閲覧。
  7. ^ 『2013 第15回日本フットボールリーグ公式記録』日本フットボールリーグ事務局
  8. ^ 『2014 第16回日本フットボールリーグ公式記録』日本フットボールリーグ事務局
  9. ^ 『2015 第17回日本フットボールリーグ公式記録』日本フットボールリーグ事務局
  10. ^ #11 中村元選手 MIOびわこ滋賀移籍のお知らせ - 2016年1月15日 ソニー仙台FC公式サイト
  11. ^ 中口監督「滋賀に恩返ししたい」 MIOびわこ、6日開幕戦 - 2016年3月3日 京都新聞
  12. ^ 中村元選手 現役引退のお知らせ - MIOびわこ滋賀公式HP、2017年10月19日(2017年11月14日閲覧)
  13. ^ “第19回日本フットボールリーグ表彰式 受賞者” (プレスリリース), 日本フットボールリーグ, (2017年12月6日), http://www.jfl.or.jp/jfl-pc/view/s.php?a=1253 2017年12月14日閲覧。 
  14. ^ ソニー仙台FC 2018シーズン スタッフ体制のお知らせ - ソニー仙台FC公式サイト、2017年12月4日(2017年12月14日閲覧)
  15. ^ 本多進司監督辞任のお知らせ - ソニー仙台FC公式サイト、2019年7月31日(2019年8月1日閲覧)

関連項目[編集]