中村南 (練馬区)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 練馬区 > 中村南 (練馬区)
中村南
—  町丁  —
中村南スポーツ交流センター
中村南の位置(東京23区内)
中村南
中村南
中村南の位置
座標: 北緯35度43分49.57秒 東経139度38分49.32秒 / 北緯35.7304361度 東経139.6470333度 / 35.7304361; 139.6470333
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Tokyo Prefecture.svg 東京都
特別区 Flag of Nerima, Tokyo.svg 練馬区
面積[1]
 - 計 0.514km2 (0.2mi2)
人口 (2017年(平成29年)12月1日現在)[2]
 - 計 10,592人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 176-0025[3]
市外局番 03[4]
ナンバープレート 練馬

中村南(なかむらみなみ)は、東京都練馬区町名[5]。現行行政地名は中村南一丁目から三丁目。郵便番号は176-0025[3]

地理[編集]

練馬区南部に位置する[5]。北で中村、北東の交差点上の一点で豊玉中、東で豊玉南、南東で中野区丸山、南で中野区鷺宮、西で中野区上鷺宮と接する。東境は暗渠化された中新井川である[5]

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)12月1日現在の世帯数と人口は以下の通りである[2]

丁目 世帯数 人口
中村南一丁目 1,988世帯 4,119人
中村南二丁目 1,958世帯 3,519人
中村南三丁目 1,447世帯 2,954人
5,393世帯 10,592人

小・中学校の学区[編集]

区立小・中学校に通う場合、学区は以下の通りとなる[6]

丁目 街区 小学校 中学校
中村南一丁目 全域 練馬区立中村小学校 練馬区立中村中学校
中村南二丁目 全域
中村南三丁目 1〜18番
その他 練馬区立中村西小学校

地価[編集]

住宅地の地価は、2015年平成27年)1月1日公示地価によれば、中村南2-24-4の地点で38万円/m2となっている。[7]

歴史[編集]

沿革[編集]

地名の由来[編集]

板橋区中村町の南部にあったことによる。中村町の由来は北豊島郡中新井村の大字名「中」によるが、「中」の由来には諸説ある。

施設[編集]

  • 練馬区立中村南スポーツ交流センター
  • 豊玉・中村地域交流スポーツセンター
  • 平和保育園
  • 練馬区立中村地域集会所
  • 練馬中村南郵政宿舎
  • 全国モーターボート競走会連合会練馬寮
  • 日本キリスト教団中村町教会
  • いなげや

教育機関[編集]

史跡[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

町域内には鉄道は通っていない。南側の西武新宿線鷺ノ宮駅都立家政駅が利用できる。

バス[編集]

道路[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 練馬区統計書 - 町丁別土地面積、気温、降水量の推移、住民基本台帳による世帯数と人口など”. 練馬区 (2016年10月1日). 2018年1月4日閲覧。
  2. ^ a b 世帯と人口(人口統計) - 町丁目別”. 練馬区 (2017年12月5日). 2018年1月4日閲覧。
  3. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2018年1月4日閲覧。
  4. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2018年1月4日閲覧。
  5. ^ a b c d e f g h i 『角川日本地名大辞典 13 東京都』角川書店、1991年9月再版。P538、P979。
  6. ^ 区立小中学校 学区域一覧”. 練馬区 (2017年8月24日). 2018年1月4日閲覧。
  7. ^ 国土交通省地価公示・都道府県地価調査

関連項目[編集]

※豊玉中とは道路上の一点で接する。