中津ドン・ボスコ学園中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中津ドン・ボスコ学園中学校
国公私立 私立学校
設置者 学校法人中津ドン・ボスコ学園
設立年月日 1951年3月31日
閉校年月日 1997年3月31日(休校)
共学・別学 男女共学[1]
所在地 871-0162
大分県中津市大字永添2263-2
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

中津ドン・ボスコ学園中学校(なかつドン・ボスコがくえんちゅうがっこう)は、大分県中津市大字永添に所在し、現在休校中の私立中学校

概要[編集]

サレジオ会が戦災孤児救済のために1946年に設立された中津ドン・ボスコ学園が母胎となって、1951年に学校法人中津ドン・ボスコ学園が設立され[2]、かつ、中津ドン・ボスコ学園中学校が設置された[3]
中津市で唯一の私立中学校であり、大分県では唯一私立高等学校を併置しない私立中学校でもある。又、学校法人中津・ドンボスコ学園には私立小学校を設置していない。
1997年4月1日以降現在にいたるまで、休校中である[4]

沿革[編集]

  • 1946年 - 戦災孤児救済のためサレジオ会が中津ドン・ボスコ学園を設置
  • 1951年 - 学校法人中津ドン・ボスコ学園設立、中津ドン・ボスコ学園中学校開校
  • 1997年 - 中津ドン・ボスコ学園休校

関連施設[編集]

  • 聖ヨゼフ寮 - 中津市大字永添に所在し、敷地内に修道院を併設する児童養護施設[1]

脚注及び参照[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]