中田平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中田 平(なかた ひとし、1946年 - )は、日本の情報学者翻訳家金城学院大学名誉教授(元・現代文化学部情報文化学科教授)[1]。特定非営利活動法人東海インターネット協議会理事長。デジタルエステイト株式会社代表取締役社長。石川県金沢市出身[2]

吉本隆明『共同幻想論』のフランス語翻訳者として知られる。

2014年3月に大学を定年退職したあとは、デジタルエステイトでの電子書籍出版業をメインに活動している[2]

著書[編集]

単著[編集]

  • 『マクルーハンの贈り物:インターネット時代のメディアを読み解く』海洋堂出版、2003年8月。
    • 『マクルーハンの贈り物:インターネット時代のメディアを読み解く 2訂版』海洋堂出版、2006年8月。
  • 『パリ生活3週間:モンパルナスにアパルトマンを借りて』デジタルエステイト、2016年11月。

共著[編集]

  • ミシェル・フーコーと『共同幻想論』』吉本隆明との共著 丸山学芸図書、1999年3月。
    • 『追悼吉本隆明 ミシェル・フーコーと『共同幻想論』』デジタルエステイト株式会社、2012年8月。
  • Moodle入門:オープンソースで構築するeラーニングシステム』井上博樹・奥村晴彦共著 海文堂出版、2006年9月。
  • Google Appsの教科書』後藤昌人・加藤久昭との共著 海文堂出版、2010年3月。

翻訳[編集]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 名誉称号記授与式を執り行いました。”. 金城学院大学 (2014年5月2日). 2018年6月26日閲覧。
  2. ^ a b 中田平さんのプロフィール”. クラウドワークス. 2018年6月26日閲覧。
  3. ^ テスト・ザ・ナゴヤ”. 名古屋テレビ【メ~テレ】. 2018年6月26日閲覧。