中西僚太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中西 僚太郎
人物情報
生誕 中西 僚太郎
1961年
日本の旗 日本
国籍 日本の旗 日本
出身校 筑波大学第一学群人文学類卒業
筑波大学大学院歴史・人類学研究科博士課程単位取得退学
学問
研究分野 歴史地理学
研究機関 筑波大学人文社会系
学位 博士(文学)
主要な作品 『近代日本農村の歴史地理学的研究』
テンプレートを表示

中西 僚太郎(なかにし りょうたろう、1961年[1] - )は、日本の地理学者筑波大学人文社会系教授。博士(文学)。

略歴[編集]

1983年、筑波大学第一学群人文学類卒業[2][3]。1990年、筑波大学大学院歴史・人類学研究科単位取得退学[4][5]。1990年、鹿児島女子短期大学講師[6]。1995年、千葉大学教育学部講師[7]。1997年、同助教授[8][9]。2007年、同准教授[10]。2008年、筑波大学人文社会科学研究科准教授[11]。2010年、同教授[12]。1997年、「近代日本農村の歴史地理学的研究」で筑波大学博士(文学)[13]

著書[編集]

  • 『近代日本における農村生活の構造』古今書院、2003年

共編著・訳書[編集]

  • 『近代日本の地域形成 歴史地理学からのアプローチ」』(山根拓と共著)海青社、2007年
  • 『近代日本の視覚的経験 絵地図と古写真の世界』(関戸明子との共編著)ナカニシヤ出版、2008年

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 中西 2003:奥付
  2. ^ researchmap
  3. ^ 筑波大学研究者総覧
  4. ^ 中西 2003:奥付
  5. ^ 筑波大学研究者総覧
  6. ^ 筑波大学研究者総覧
  7. ^ 筑波大学研究者総覧
  8. ^ 中西 2003:奥付
  9. ^ 筑波大学研究者総覧
  10. ^ 筑波大学研究者総覧
  11. ^ 筑波大学研究者総覧
  12. ^ 筑波大学研究者総覧
  13. ^ 筑波大学研究者総覧

参考文献[編集]

関連項目[編集]