中谷敏夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

中谷 敏夫(なかたに としお、1968年5月10日 - )は、日本テレビ事業局映画事業部担当副部長兼プロデューサー[要出典]

血液型はB型。神奈川県横浜市出身。[要出典]

人物[編集]

早稲田大学卒。学生時代は探検部所属、ドキュメンタリー番組製作志望で日本テレビに入社。[要出典]

映画『ルパン三世 くたばれ!ノストラダムス』でアニメプロデュースにデビュー[1]。それ以降、日本テレビ制作のアニメ作品に数多く関わっている。バラエティでは、「世界まる見え!テレビ特捜部」などでディレクター経験がある。[要出典]

世界第5位の大河、インドのブラマプトラ河をラフティングによる世界初降下の記録を持つ。[要出典]

趣味は読書、カラオケ。特にカラオケではaikoの「カブトムシ」がお気に入り。[要出典]

2014年年末カラオケの最中に15分間心停止し、入院。死線をさ迷うも奇跡的に復活。心臓が止まったことから、泊 心ノ介(とまりしんのすけ)を名乗ることもある。[要出典]

汗かきで常にハチマキを巻き、アフレコ現場ではしばしば現場作業員と間違えられる。[要出典]

自称アニメ嫌いだが、漫画家福本伸行矢沢あいを神と崇めている。[要出典]

日本プロ麻雀連盟アマ二段。[要出典]

バツイチ[要出典]

担当作品[編集]

テレビアニメ[編集]

アニメ映画[編集]

脚注[編集]