中越 (長野市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
中越
—  町丁  —
北長野駅(中越二丁目)
中越の位置(長野市内)
中越
中越
中越の位置
座標: 北緯36度39分43.1秒 東経138度13分17.0秒 / 北緯36.661972度 東経138.221389度 / 36.661972; 138.221389
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 Flag of Nagano Prefecture.svg 長野県
市町村 Flag of Nagano, Nagano.svg 長野市
地区 吉田地区
人口 (2014年平成26年)4月1日現在)[1]
 - 計 2,136人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 381-0044
市外局番 026
ナンバープレート 長野
※座標は中越公民館付近

中越(なかごえ)は、長野県長野市の市街地北東部にある町名。現行行政地名は中越一・二丁目住居表示実施済み区域である。郵便番号は、381-0044

全域が長野市役所吉田支所の管内である。


概要[編集]

地区の北部にはしなの鉄道北しなの線北陸新幹線が走り、しなの鉄道北長野駅が置かれている。中央部を長野県道60号長野荒瀬原線が南北に縦走し、一丁目と二丁目との境をなしている。周囲は以下の大字町丁と接する。

地区内に北長野駅、また隣接する吉田三丁目に長野電鉄信濃吉田駅があり交通の便がよく、地区内はほぼすべて住宅地となっている。

地区内の人口および世帯数は以下の通り(平成27年1月1日現在)[1]

世帯数 人口
中越一丁目 364世帯 882人
中越二丁目 492世帯 1,285人
856世帯 2,167人

沿革[編集]

中越の範囲は、概ね1876年明治9年)以前の水内郡中越村の範囲に相当する。

旧中越村の歴史
長野市中越の歴史
  • 1997年平成9年)10月1日 - 北陸新幹線(高崎駅 - 長野駅)開業。地区内を信越本線(当時)に並行して回送線が通過する。同時に北長野駅改築
  • 1998年(平成10年)11月24日 - 住居表示実施。大字中越の全域と大字西和田の一部が、中越一・二丁目となる
  • 2015年(平成27年)3月14日 - 北陸新幹線(長野駅 - 金沢駅)開業。これまで回送線となっていた地区内の新幹線線路が営業線となる

交通[編集]

鉄道

中越二丁目にしなの鉄道北長野駅があり、以下の路線が利用できる。

また、隣接する吉田三丁目にある長野電鉄信濃吉田駅も利用できる。

路線バス

北長野通りを走る、長電バスぐるりん号の以下の路線系統が利用できる。

施設[編集]

中越一丁目[編集]

  • 岡谷酸素 長野支店
  • 長野ドルフィンスイミングスクール中央校・アクアフィットネスクラブながの
  • 長野県信用組合 中越支店

中越二丁目[編集]

生鮮市場JC北長野店


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 長野市町別人口及び世帯数 - 長野市企画政策部企画課

関連項目[編集]