中部地方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中部地方のデータ
(三重県を含めた)10県の合計
日本の旗 日本
面積 72,572.34 km2
推計人口 22,966,751
(直近の統計[注釈 1]
人口密度 316.5人/km2
(直近の統計[注釈 1]
位置
Japan Chubu Region large.png
八地方区分による例。他にも様々な定義・用例がある。

中部地方(ちゅうぶちほう)は、日本の地域の1つで、近代における本州中央部の地方[1]。その範囲に法律上の明確な定義はないものの[注釈 2]、一般的に名古屋市を最大都市とする地方を指す。

概要[編集]

中部地方最大の都市である名古屋市都心部
歴史的な町並みが残る金沢市東山ひがし茶屋街

日本列島の中央に位置し、東北地方関東地方西近畿地方太平洋に囲まれた地方である。

八地方区分による定義では以下の9つの県を含み[2][1]、さらに日本海に面する北陸地方内陸部の中央高地東山地方)、太平洋に面する東海地方の3つの下位区分がある[注釈 3]

交通史での用語

中央部に険しい日本アルプスがそびえること、日本の経済文化の東西の中心地である東京大阪の中間に位置することから、中部地方は東側と西側でも様々な面で違いがあり、地方としての一体の結びつきは他の地方ほど強くない。大まかにいえば、文化面では糸魚川大井川線、地質や植生ではフォッサマグナが東西の境界となる。[注釈 7][4][5]

糸魚川浜名湖線から東側は広域関東圏に含まれることがあり、特に東京都に隣接する山梨県は首都圏の一角を占めていて、文化・スポーツ面では、関東ブロックの大会(ex.箱根駅伝)への参加が圧倒的である。加えて、新潟県、長野県も関東地方・東京との結びつきが強いこともあり、山梨県と共に関東甲信越地方と分類されることが多い。他方で名古屋市を中心とする地域では、日本三大都市圏の1つである中京大都市圏が形成されており、近畿地方に区分されながら、経済やメディアで名古屋市と繋がりの強い三重県東海地方として扱われている。

なお、各県内でも河川の流域や交通事情などによって細かに違いがある(静岡県伊豆地域、三重県伊賀地域、福井県嶺南など)。

地理[編集]

気候[編集]

日本海側気候
  • 北陸地方、長野県、岐阜県の豪雪地帯は世界的に見ても人の生活圏としては珍しい程の豪雪地帯である。
中央高地式気候
  • 山梨県、長野県(日本海側気候の地域を除く)は寒暖差が烈しく、日本アルプスを抱える地方である。
太平洋側気候
  • 静岡県、愛知県などの東海地方は、特に平野部では温暖な気候となる。

地形[編集]

山脈・山地[編集]

中部地方の主要地形
主な山脈
主な山地
主な丘陵
主な高地
主な山

河川[編集]

一級河川
新潟市都心部を流れる
日本最長の信濃川
二級河川

湖沼[編集]

主な池
主な干潟

海岸[編集]

主な湾
主な浜
主な灘

[編集]

半島[編集]

島嶼[編集]

主な島
佐渡島の大野亀岩

平野[編集]

養老山地の石津御嶽から望む濃尾平野夜景

盆地[編集]

台地[編集]

高原[編集]

中部の範囲[編集]

中部地方の定義

中部地方の範囲や、中部地方内の地方分けには、様々な方法があり、変動が多い[要出典]。以下はその一部。

  1. 新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県(三重県と滋賀県は近畿地方に含む[注釈 8]。社会科や地理ではこの区分が使われる)
    Chubu-region2 Small.png
  2. 三重県を含むもの[要出典]
    Chubu-region1 Small.png
  3. 三重県を含み山梨県を除いたもの(山梨県は関東地方に含む)
    Chubu-region3 Small.png
  4. 新潟県と山梨県を除き、三重県と滋賀県を含むもの。中日新聞での区分など。山梨県は首都圏に含み、滋賀県・三重県・福井県は近畿圏にも含む[注釈 9]
  5. 糸魚川浜名湖線以東の各県(新潟県、山梨県、長野県、静岡県)を除き、三重県を含むもの。この場合、糸魚川浜名湖線以東の各県は「関東甲信越静地方1都10県」に含む。

 

地方内の区分[編集]

  1. 社会科での分類
    • 北陸地方:富山県 - 石川県 - 福井県 - 新潟県
    • 中央高地:山梨県 - 長野県 - 岐阜県飛騨地方
    • 東海地方:愛知県 - 静岡県 - 岐阜県美濃地方
  2. 一般的に使われる分類および理論的に使用可能な分類
    • 甲信越静地方(=「甲信静越」):静岡県 - 山梨県 - 長野県 - 新潟県
    • 甲信越地方:山梨県 - 長野県 - 新潟県
    • 甲信静地方:静岡県 - 山梨県 - 長野県
    • 北陸地方(北陸四県。旧北陸道):新潟県 - 富山県 - 石川県 - 福井県
    • 北陸地方(北陸三県):富山県 - 石川県 - 福井県
    • 東海地方(東海四県):愛知県 - 岐阜県 - 三重県 - 静岡県
    • 東海地方(東海三県。「愛三岐」ともいう):愛知県 - 岐阜県 - 三重県
    • 東山地方:山梨県 - 長野県 - 岐阜県
    • 信越地方:長野県 - 新潟県
    • 甲信地方:山梨県 - 長野県
    • 山静地方(=「甲静」):静岡県 - 山梨県
    • 北陸甲信地方:新潟県 - 富山県 - 石川県 - 福井県 - 山梨県 - 長野県
    • 北陸信越地方(「北信越」):新潟県 - 富山県 - 石川県 - 福井県 - 長野県
    • 東海北陸地方(広義):新潟県 - 富山県 - 石川県 - 福井県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 東海北陸地方(狭義):富山県 - 石川県 - 福井県 - 岐阜県 - 愛知県 - 三重県
    • 中部五県(=「東海東山地方」):愛知県 - 岐阜県 - 長野県 - 山梨県 - 静岡県
    • 中部六県(=「東海甲信地方」):山梨県 - 長野県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 中部九県:本来の中部九県から山梨県と新潟県を外し、三重県と滋賀県を加えたもの[注釈 9]
    • 上信越地方:長野県、新潟県に群馬県を加えたもの。
  3. 国土形成計画での分類
    • 中部圏:愛知県 - 静岡県 - 岐阜県 - 三重県 - 滋賀県 - 長野県
    • 北陸圏:富山県 - 石川県 - 福井県
    • 首都圏:山梨県
    • 東北圏:新潟県
  4. 県境にとらわれない地域区分
    • 中京経済圏:愛知県 - 岐阜県 - 三重県(伊賀・紀東地域除く) - 長野県南部 - 静岡県西遠
    • 三遠南信地方:愛知県東部(三河地域) - 長野県南部 - 静岡県西部(遠州地域)
    • 濃尾地方:愛知県西部(尾張地域) - 岐阜県南部(美濃地域)

国家機関の区分[編集]

  1. 人事院事務局の管轄
    • 中部:富山県 - 石川県 - 福井県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 関東:新潟県 - 山梨県 - 長野県
  2. 公正取引委員会の管轄
    • 中部:富山県 - 石川県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 事務総局本局:新潟県 - 山梨県 - 長野県
    • 近畿中国四国:福井県
  3. 警察庁管区警察局の管轄
  4. 総務省管区行政評価局の管轄
    • 中部:富山県 - 石川県 - 福井県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 関東:新潟県 - 山梨県 - 長野県
    • 近畿:福井県
  5. 総務省総合通信局の管轄 ・(およびアマチュア局コールサインの区分)
    • 北陸(9エリア):富山県 - 石川県 - 福井県
    • 東海(2エリア):岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 信越(0エリア):新潟県 - 長野県
    • 関東(1エリア):山梨県
  6. 法務省法務局・矯正管区・(および地方更生保護委員会)の管轄
    • 名古屋(中部):富山県 - 石川県 - 福井県 - 岐阜県 - 愛知県 - 三重県
    • 東京(関東):新潟県 - 山梨県 - 長野県 - 静岡県
  7. 法務省出入国在留管理庁の管轄
    • 名古屋:岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県 - 富山県 - 石川県 - 福井県
    • 東京:新潟県 - 山梨県 - 長野県
  8. 公安調査庁公安調査局の管轄
    • 中部:岐阜県 - 愛知県 - 三重県 - 富山県 - 石川県 - 福井県
    • 関東:新潟県 - 山梨県 - 長野県 - 静岡県
  9. 財務省財務局の管轄
    • 北陸:富山県 - 石川県 - 福井県
    • 東海:岐阜県 - 静岡県 -愛知県 - 三重県
    • 関東:新潟県 - 山梨県 - 長野県
  10. 財務省税関の管轄
    • 名古屋:長野県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 東京:新潟県 - 山梨県
    • 大阪:富山県 - 石川県 - 福井県
  11. 国税庁国税局の管轄
  12. 厚生労働省地方厚生局の管轄
    • 東海北陸:富山県 - 石川県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 関東信越:新潟県 - 山梨県 - 長野県
    • 近畿:福井県
  13. 厚生労働省検疫所食品監視課の管轄
    • 名古屋:岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 新潟:新潟県
    • 東京:山梨県 - 長野県
    • 大阪:富山県 - 石川県 - 福井県
  14. 農林水産省地方農政局の管轄
    • 北陸:新潟県 - 富山県 - 石川県 - 福井県
    • 東海:岐阜県 - 愛知県 - 三重県
    • 関東:山梨県 - 長野県 - 静岡県
  15. 農林水産省植物防疫所の管轄
    • 名古屋:富山県 - 石川県 - 福井県 - 長野県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 横浜:新潟県 - 山梨県
  16. 林野庁森林管理局の管轄
    • 中部:富山県 - 長野県 - 岐阜県 - 愛知県
    • 関東:新潟県 - 山梨県 - 静岡県
    • 近畿中国:石川県 - 福井県 - 三重県
  17. 経済産業省地方経済産業局の管轄
    • 中部:富山県 - 石川県 - 岐阜県 - 愛知県 - 三重県
      • なお、電力事業については静岡県富士川以西および長野県、都市ガス事業については静岡県西部も含む。
    • 関東:新潟県 - 山梨県 - 長野県 - 静岡県
    • 近畿:福井県
  18. 国土交通省地方整備局の管轄
    • 北陸:新潟県 - 富山県 - 石川県 - 福井県(港湾空港部) - 長野県(北部/河川部、信濃川水系) - 岐阜県(河川部、神通川水系)
    • 中部:長野県(南部) - 岐阜県(河川部、神通川水系を除く) - 静岡県(富士川水系を除く) - 愛知県 - 三重県
    • 関東:山梨県 - 長野県(北部/河川部、信濃川水系を除く) - 静岡県(富士川水系に限る)
    • 近畿:福井県(港湾空港部を除く)
  19. 国土交通省地方運輸局の管轄
    • 北陸信越:新潟県 - 富山県 - 石川県 - 長野県
    • 中部:福井県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 関東:山梨県
  20. 国土交通省地方航空局の管轄
    • 東京:新潟県 - 長野県 - 山梨県 - 静岡県
    • 大阪:富山県 - 石川県 - 福井県 - 岐阜県 - 愛知県 - 三重県
  21. 国土地理院地方測量部の管轄
    • 北陸:新潟県 - 富山県 - 石川県 - 福井県
    • 中部:岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 関東:山梨県 - 長野県
  22. 管区気象台(および気象庁気象予報発表区分)の管轄
    • 東京:新潟県 - 富山県 - 石川県 - 福井県 - 山梨県 - 長野県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
      • 予報発表区分(地方予報中枢官署地方気象台名)
        • 北陸(新潟):新潟県 - 富山県 - 石川県 - 福井県
        • 東海(名古屋):岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
        • 関東・甲信(東京管区):山梨県 - 長野県
  23. 海難審判所の管轄
    • 横浜:山梨県 - 長野県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 神戸:富山県 - 石川県 - 福井県
    • 仙台:新潟県
  24. 海上保安庁の管轄
  25. 環境省地方環境事務所の管轄
    • 中部:富山県 - 石川県 - 福井県 - 長野県 - 岐阜県 - 愛知県 - 三重県
    • 関東:新潟県 - 山梨県 - 静岡県
  26. 防衛省地方防衛局 ・(および陸上自衛隊)の管轄
  27. 衆議院比例代表制ブロック
    • 北陸信越:新潟県 - 富山県 - 石川県 - 福井県 - 長野県
    • 東海:岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 南関東:山梨県
  28. 高等裁判所高等検察庁の管轄
    • 名古屋:岐阜県 - 愛知県 - 三重県
    • 東京:新潟県 - 山梨県 - 長野県 - 静岡県
  29. 日本弁理士会の管轄
    • 日本弁理士会北陸会:新潟県 - 富山県 - 石川県 - 福井県
    • 日本弁理士会東海会:長野県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 日本弁理士会関東会:山梨県

法人などの区分[編集]

  1. 日本郵政グループ各社の支社
    • 北陸支社:富山県 - 石川県 - 福井県
    • 東海支社:岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 信越支社:新潟県 - 長野県
    • 南関東支社:山梨県
  2. JRグループの管轄エリア
  3. 高速道路会社の管轄エリア
    • 中日本高速道路(NEXCO中日本):富山県 (朝日IC以東を除く・同ICはNEXCO中日本管理)- 石川県 - 福井県(小浜IC以西を除く) - 山梨県 - 長野県(安曇野IC以南) - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 東日本高速道路(NEXCO東日本):新潟県 - 長野県(安曇野IC以南を除く)- 富山県(朝日IC以東)
    • 西日本高速道路(NEXCO西日本):福井県(小浜IC以西)
  4. 日本電信電話の管轄エリア
    • 西日本電信電話(NTT西日本):富山県 - 石川県 - 福井県 - 長野県(中津川MAの地域) - 岐阜県 - 静岡県(下記一部除く) - 愛知県 - 三重県
      • 再編前は富山県、石川県、福井県が北陸支社、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県が東海支社
    • 東日本電信電話(NTT東日本):新潟県 - 山梨県 - 長野県(上記一部除く) - 静岡県(小田原MAの地域)
      • 再編前は新潟県、長野県が信越支社、山梨県が関東支社
  5. 都市再生機構の支社
    • 中部支社:富山県 - 石川県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県(名張市を除く)
    • 東日本支社:新潟県 - 山梨県 - 長野県
    • 西日本支社:福井県 - 三重県(名張市のみ)
  6. NHKのブロックエリア
  7. 日本赤十字社のブロック
    • 中部(第3ブロック):石川県 - 富山県 - 福井県 - 長野県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 関東・甲越(第2ブロック):新潟県 - 山梨県

民間企業の区分[編集]

  1. 一般送配電事業者の管轄(太字は標準周波数
  2. 民放のブロックエリア(静岡県は東部・伊豆を在京局が放送・取材エリアにしている都合上、また長野県も南信地域の取材を在名局が一部協力している都合上、それぞれ関東と中部の両方に含まれる)
    • JRN東海・北陸:(愛知県 - 岐阜県 - 三重県)- 石川県 - 富山県 - 福井県 - 長野県 - 静岡県
    • JRN関東・甲信越:新潟県 - 山梨県 - 長野県 - 静岡県
    • JNN東海・北陸:(岐阜県 - 三重県 - 愛知県)- 富山県 - 石川県 - 長野県 - 静岡県
    • JNN関東・甲信越:新潟県 - 山梨県 - 長野県 - 静岡県
    • NNN東海・北陸:(岐阜県 - 三重県 - 愛知県)- 富山県 - 石川県 - 福井県 - 長野県 - 静岡県
    • NNN関東・甲信越:新潟県 - 山梨県 - 長野県 - 静岡県
    • FNN東海・北陸:(岐阜県 - 三重県 - 愛知県)- 富山県 - 石川県 - 福井県 - 長野県 - 静岡県
    • FNN関東・甲信越:新潟県 - 山梨県 - 長野県 - 静岡県
    • ANN東海・北陸:(岐阜県 - 三重県 - 愛知県)- 石川県 - 長野県 - 静岡県
    • ANN関東・甲信越:新潟県 - 山梨県 - 長野県 - 静岡県
  3. 民放テレビの中部ブロックネット番組のエリア区分(福井放送はANNに加盟しているが、ANN中部ブロックには含まれていない)
  4. NTTドコモのサービスエリア
    • 東海:岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県(旧NTTドコモ東海
    • 北陸:富山県 - 石川県 - 福井県(旧NTTドコモ北陸
    • 関東甲信越:新潟県 - 山梨県 - 長野県
  5. auKDDI)のサービスエリア
    • 中部:長野県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県(いずれも旧日本移動通信
    • 北陸:富山県 - 石川県 - 福井県(いずれも旧北陸セルラー電話
    • 関東:新潟県(旧東北セルラー電話) - 山梨県(旧日本移動通信)
  6. SoftBankソフトバンク)のサービスエリア
    • 東海:岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県(旧東海デジタルホン→J-Phone東海)
    • 北陸:富山県 - 石川県 - 福井県(旧デジタルツーカー北陸→J-Phone北陸)
    • 関東・甲信:山梨県 - 長野県(旧東京デジタルホン→J-Phone)
    • 東北・新潟:新潟県(旧デジタルツーカー東北→J-Phone東北)
  7. コカ・コーラのボトラーエリア
    • 北陸コカ・コーラ:富山県 - 石川県 - 福井県 - 長野県(長野県は旧長野コカ・コーラボトリングエリア)
    • コカ・コーラボトラーズジャパン:新潟県 - 山梨県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県(山梨県と静岡県は旧富士コカ・コーラボトリングエリア、愛知県・岐阜県・三重県は旧中京コカ・コーラボトリングエリア、新潟県は旧三国コカ・コーラエリア)

その他の区分[編集]

  1. 地方行政連絡会議のブロック
    • 北陸:富山県 - 石川県 - 福井県
    • 東海:岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 関東:山梨県 - 長野県
    • 東北:新潟県
  2. 地方知事会議のブロック
    • 中部:富山県 - 石川県 - 福井県 - 長野県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県 - 滋賀県
    • 近畿:福井県 - 三重県- 滋賀県
    • 関東:山梨県 - 長野県 - 静岡県
    • 北関東磐越:新潟県
    • 北海道東北:新潟県
  3. 市長会のブロック
    • 北信越:新潟県 - 富山県 - 石川県 - 福井県 - 長野県
    • 東海:岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 関東:山梨県
  4. 経済連合会のブロック
    • 中部:長野県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 北陸:富山県 - 石川県 - 福井県
    • 東北:新潟県
  5. 緊急消防援助隊のブロック
    • 中部:富山県 - 石川県 - 福井県 - 岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 近畿:福井県 - 三重県
    • 関東:山梨県 - 長野県 - 静岡県
    • 北海道東北:新潟県
  6. 全国消防長会のブロック
    • 東海:岐阜県 - 愛知県 - 三重県
    • 東近畿:富山県 - 石川県 - 福井県
    • 関東:山梨県 - 長野県 - 静岡県
    • 東北:新潟県
  7. 国民体育大会高校総体のブロック大会・(および選抜高校野球)・(および都市対抗野球大会)の出場枠
    • 北信越:新潟県 - 富山県 - 石川県 - 福井県 - 長野県
    • 東海:岐阜県 - 静岡県 - 愛知県 - 三重県
    • 関東(関東・東京)(西関東):山梨県

教育[編集]

国立大学[編集]

公立大学[編集]

私立大学[編集]

高等専門学校[編集]

新潟県
富山県
石川県
福井県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県

交通[編集]

人口[編集]

ISO 3166-2 都道府県名 全国順位 人口 割合
JP-15 新潟県 14 2,455,741 1.90%
JP-16 富山県 38 1,116,926 0.90%
JP-17 石川県 35 1,179,168 0.90%
JP-18 福井県 43 827,110 0.60%
JP-19 山梨県 41 887,595 0.70%
JP-20 長野県 16 2,214,757 1.70%
JP-21 岐阜県 17 2,115,336 1.70%
JP-22 静岡県 10 3,792,982 3.00%
JP-23 愛知県 4 7,161,891 5.60%
合計 23,615,691 18.50%
  • 順位・人口・割合は2003年10月1日のデータによる。

年齢構成[編集]

次のグラフは新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・長野県・岐阜県・静岡県・愛知県・三重県の人口を合計した。

年齢5歳階級別人口
2004年10月1日現在推計人口
総計 [単位 千人]

年齢 人口
0 - 4歳 G50.pngG05.png 1111
5 - 9 G50.pngG05.pngG01.pngG01.png 1159
10 - 14 G50.pngG05.pngG01.png 1129
15 - 19 G50.pngG10.pngG01.png 1226
20 - 24 G50.pngG10.pngG05.pngG03.png 1374
25 - 29 G50.pngG10.pngG10.pngG05.pngG01.pngG01.png 1546
30 - 34 G50.pngG30.pngG05.pngG03.pngG01.png 1798
35 - 39 G50.pngG10.pngG10.pngG05.pngG03.png 1579
40 - 44 G50.pngG10.pngG10.pngG01.pngG01.png 1453
45 - 49 G50.pngG10.pngG10.pngG01.pngG01.png 1444
50 - 54 G50.pngG30.pngG03.pngG01.png 1696
55 - 59 G50.pngG30.pngG05.pngG03.pngG01.png 1793
60 - 64 G50.pngG30.png 1606
65 - 69 G50.pngG10.pngG05.pngG01.pngG01.png 1351
70 - 74 G50.pngG10.pngG01.png 1220
75 - 79 G30.pngG10.pngG05.pngG03.pngG01.png 987
80歳以上 G50.pngG05.pngG01.pngG01.png 1158

年齢5歳階級別人口
平成16年10月1日現在推計人口
男女別 [単位 千人]

年齢
571 G10.pngG10.pngG05.pngG03.png 0 - 4歳 R10.pngR10.pngR05.pngR01.pngR01.png 540
594 G10.pngG10.pngG05.pngG03.pngG01.png 5 - 9 R10.pngR10.pngR05.pngR03.png 565
581 G10.pngG10.pngG05.pngG03.pngG01.png 10 - 14 R10.pngR10.pngR05.pngR01.pngR01.png 548
628 G30.pngG01.png 15 - 19 R10.pngR10.pngR05.pngR03.pngR01.png 598
711 G30.pngG05.png 20 - 24 R30.pngR03.png 663
792 G30.pngG05.pngG03.pngG01.png 25 - 29 R30.pngR05.pngR01.pngR01.png 754
919 G30.pngG10.pngG05.png 30 - 34 R30.pngR10.pngR03.png 879
803 G30.pngG10.png 35 - 39 R30.pngR05.pngR03.png 776
736 G30.pngG05.pngG01.png 40 - 44 R30.pngR05.png 717
728 G30.pngG05.pngG01.png 45 - 49 R30.pngR05.png 716
850 G30.pngG10.pngG01.pngG01.png 50 - 54 R30.pngR10.pngR01.pngR01.png 846
897 G30.pngG10.pngG03.pngG01.png 55 - 59 R30.pngR10.pngR03.pngR01.png 896
790 G30.pngG05.pngG03.pngG01.png 60 - 64 R30.pngR10.png 816
647 G30.pngG01.pngG01.png 65 - 69 R30.pngR05.png 704
560 G10.pngG10.pngG05.pngG03.png 70 - 74 R30.pngR03.png 660
423 G10.pngG10.pngG01.png 75 - 79 R10.pngR10.pngR05.pngR03.png 564
367 G10.pngG05.pngG03.png 80歳以上 R30.pngR05.pngR03.pngR01.png 791


主要都市[編集]

中部九県の主要都市を掲載する。

中部地方の主要都市

Meieki from Heiwa Park Aqua Tower.jpg
名古屋市
NiigataCity.jpg
新潟市

# 都市名 県名 人口 # 都市名 県名 人口

Hamamatsu from Mount Tonmaku.jpg
浜松市
Shizuoka Station from Choseniwa.jpg
静岡市

1 名古屋市 愛知県の旗愛知県 2328653人 11 豊橋市 愛知県の旗愛知県 373737人
2 新潟市 新潟県の旗新潟県 795597人 12 長野市 長野県の旗長野県 369764人
3 浜松市 静岡県の旗静岡県 789785人 13 春日井市 愛知県の旗愛知県 306733人
4 静岡市 静岡県の旗静岡県 688615人 14 長岡市 新潟県の旗新潟県 266936人
5 金沢市 石川県の旗石川県 463802人 15 福井市 福井県の旗福井県 262332人
6 豊田市 愛知県の旗愛知県 424902人 16 富士市 静岡県の旗静岡県 244223人
7 富山市 富山県の旗富山県 415430人 17 松本市 長野県の旗長野県 240178人
8 岐阜市 岐阜県の旗岐阜県 401306人 18 上越市 新潟県の旗新潟県 189515人
9 岡崎市 愛知県の旗愛知県 386911人 19 沼津市 静岡県の旗静岡県 188775人
10 一宮市 愛知県の旗愛知県 379754人 20 安城市 愛知県の旗愛知県 188919人
政令指定都市
中核市
施行時特例市

文化[編集]

方言[編集]

中部地方の方言は、次のように分類される。

世界遺産[編集]

白川郷・五箇山の合掌造り集落岐阜県高山市大野郡白川村富山県南砺市)(1995年12月登録)
富士山-信仰の対象と芸術の源泉静岡県静岡市富士宮市御殿場市裾野市駿東郡小山町山梨県富士吉田市南都留郡富士河口湖町山中湖村忍野村南巨摩郡身延町)(2013年6月登録)
明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業(2015年7月登録)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ a b 統計日は、新潟県が2020年1月1日、富山県が2020年1月1日、石川県が2020年1月1日、福井県が2020年1月1日、山梨県が2020年1月1日、長野県が2020年1月1日、岐阜県が2020年1月1日、静岡県が2020年4月1日、愛知県が2020年1月1日、三重県が2020年1月1日。
  2. ^ 「そもそも『〜地方』といわれる範囲に、法律上の明確な定義はない(総務省)」 首都圏と関東地方・山梨県を含むか含まないか 『日本経済新聞』 平成24年6月16日S3面
  3. ^ 「中部地方」の項目[3]によれば、「「本州の中央部、新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知9県の総称。8地方区分の一。北陸・東山(中央高地)・東海の3地方に区分される」と記されている。
  4. ^ 前掲の「北陸」によれば、「北陸3県:富山石川福井、北陸4県:北陸3県に新潟県を加える。普通4県の総称。上代からの北陸道の地域」と記されている。
  5. ^ 前掲の「東山地方」によれば、「岐阜長野山梨3県の地。地理的には岐阜県では北部の飛騨のみを含み、南部の美濃東海地方に属する」と記されている。
  6. ^ 前掲の「中央高地」によれば、「山梨・長野・岐阜3県にまたがる本州中央部の高地地域の称。飛騨木曾赤石の3山脈とこれに接する山地・火山地帯の総称。東山道の西部に相当。地理区としては東山地方と同義で、東海地方北陸地方に対する」と記されている。
  7. ^ 東側・西側に関する内容は「東日本」②③の項目[3]
  8. ^ 「中部地方」の項目[3]によれば「新潟富山石川福井山梨長野岐阜静岡愛知9県の総称」となっている一方、「近畿」の項目によれば「明治になって、畿内と周辺の近江伊賀伊勢志摩紀伊丹波丹後但馬播磨淡路の各国をまとめてよんだ。畿は都のこと、近畿はすなわち都に近い地方の意」と記され、さらに「近畿地方」の項目によれば「三重滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山の2府5県の総称。」と定義している。
  9. ^ a b 例:愛・地球博中部千年共生村

出典[編集]

  1. ^ a b 中部地方は東海地方とどう違うのか。 レファレンス協同データベース 国立国会図書館
  2. ^ 大辞林第三版、ブリタニカ国際大百科事典より
  3. ^ a b c 谷岡武雄山口恵一郎監修・三省堂編集所編『コンサイス日本地名事典 第3版』(三省堂、1989年12月第3版発行、ISBN 4385153280)
  4. ^ 中学校学習指導要領解説 社会編 P52 - 文部科学省のウェブサイト
  5. ^ 東京学芸大学 2010 年度重点研究 教員養成課程における「小学校社会科」教育プログラムの開発 報告書 P18 - 東京学芸大学のウェブサイト
  6. ^ テレビ番組一覧 - NHK名古屋放送局

関連項目[編集]