中部大学女子短期大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
中部大学女子短期大学
大学設置/創立 1989年
廃止 1999年
学校種別 私立
設置者 学校法人三浦学園 (愛知県)
本部所在地 愛知県春日井市松本町1200
学部 日本語日本文化学科
英語英米文化学科
テンプレートを表示

中部大学女子短期大学(ちゅうぶだいがくじょしたんきだいがく、英語: Chubu University Women's College[1])は、愛知県春日井市松本町1200に本部を置いていた日本私立大学である。1989年に設置され、1999年に廃止された。学生募集は1997年度まで。翌年度より中部大学人文学部の設置により短期大学は学生募集を停止し、1999年12月22日 正式廃止[2]

概要[編集]

大学全体[編集]

教育および研究[編集]

  • 中部大学女子短期大学に設置されていた学科の一つである日本語日本文化学科には、日本語日本文学・創作研究・日本文化・情報文化の各コース、英語英米文化学科には英語コミュニケーション・英語研究・アメリカ研究・イギリス研究の各コースを設けていた。

沿革[編集]

  • 1989年 中部大学女子短期大学開学。
    • 日本語日本文化学科:学生数122[3]
    • 英語英米文化学科:学生数127[3]
  • 1997年度をもって募集を終了:日本語日本文化学科で216[4]、英語英米文化学科で238[4]
  • 1999年12月22日 正式廃止[2]

基礎データ[編集]

所在地[編集]

  • 愛知県春日井市松本町1200

象徴[編集]

  • 大学歌は「ゆめとやすらぎ」と称していた。この校歌を作曲したのは鶴田正道であり、女子短期大学廃校後現在も中部大学の教授として活躍している。

教育および研究[編集]

組織[編集]

学科[編集]

  • 日本語日本文化学科
  • 英語英米文化学科

専攻科[編集]

  • なし

別科[編集]

  • なし

大学関係者と組織[編集]

大学関係者一覧[編集]

大学関係者[編集]

歴代学長

関係者

  • 鶴田正道:本短大のカレッジソング作曲担当。

施設[編集]

キャンパス[編集]

  • キャンパスは中部大学内に設置されていた。
  • 校舎は人文学部にそのまま引き継がれたが、体育館は改装されて今は講義室となっている。ちなみに今も中部大学人文学部棟の前には女子短期大学の校歌「ゆめとやすらぎ」の石碑がある

対外関係[編集]

他大学との協定[編集]

  • カナディアン・インターナショナル・カレッジ

系列校[編集]

卒業後の進路について[編集]

就職について[編集]

  • 概ね大半の学生は、一般企業に就職していた。

編入学・進学実績[編集]

  • 中部大学への編入学制度があった。

参考文献[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ CiNii雑誌-中部大学女子短期大学研究紀要-より
  2. ^ a b 平成23年度『全国短期大学高等専門学校一覧』276頁より。
  3. ^ a b 1990年度版『全国学校総覧』(以下『総覧』と略す。)67-68頁より。
  4. ^ a b 1998年度版『総覧』82頁より。

関連項目[編集]

関連サイト[編集]