中野克彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

中野 克彦(なかの かつひこ)は、構造工学、鉄筋コンクリート構造の研究者、新潟工科大学工学部准教授工学博士)。

富山県富山市出身。東京理科大学卒。(株)泉創建エンジニアリング、東京理科大学助手、講師を経て平成15年新潟工科大学助教授就任。

研究課題[編集]

  • 鉄筋コンクリート構造物の安全確保と高性能化に関する研究

主な著作・編著・共著・監修[編集]

  • 「高強度人工軽量骨材コンクリートを用いた建築物の設計と施工(日本建築学会刊)」
  • 「連続繊維補強コンクリート系構造設計施工指針案(日本建築学会刊)」
  • 「既存鉄筋コンクリート造建築物の外側耐震改修マニュアル(日本建築防災協会刊)」

主な受賞[編集]

  • 1993年、2001年日本コンクリート工学講演会優秀講演賞