中野谷 (安中市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本 > 群馬県 > 安中市 > 中野谷 (安中市)
中野谷
中野谷の位置(群馬県内)
中野谷
中野谷
北緯36度17分3秒 東経138度51分18秒 / 北緯36.28417度 東経138.85500度 / 36.28417; 138.85500
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 群馬県旗 群馬県
市町村 安中市の旗 安中市
面積
 • 合計 4.29km2 (1.66mi2)
人口
2017年(平成29年)7月31日現在)[1]
 • 合計 972人
 • 密度 230/km2 (590/mi2)
等時帯 UTC+9 (JST)
郵便番号
379-0125[2]
市外局番 027[3]
ナンバープレート 高崎

中野谷(なかのや)は、群馬県安中市の地名。郵便番号は379-0125[2]。面積は4.29km2(2010年現在)[4]

地理[編集]

碓氷川右岸南方に東西に長く広がる台地上、猫沢川の上流域に位置している。妙義山稲含山榛名山赤城山浅間山を四方に眺望できる絶景の丘陵地帯である。

歴史[編集]

江戸時代頃からある地名である。はじめ幕府領寛永年間には総社藩領、前橋藩領や旗本小幡氏、河田氏、石丸氏、小笠原氏の相給となった。

年表[編集]

地名の由来[編集]

妙義山麓にあって細長く、碓氷郡、緑野郡、甘楽郡、片岡郡の中に横たわるために中野谷と称した。

世帯数と人口[編集]

2017年(平成29年)7月31日現在の世帯数と人口は以下の通りである[1]

大字 世帯数 人口
中野谷 355世帯 972人

教育[編集]

小学校は町内の安中市立東横野小学校中学校安中市立第二中学校に通学[5]

交通[編集]

鉄道[編集]

同町に鉄道駅はない。

バス[編集]

道路[編集]

国道は通っていない。県道群馬県道48号下仁田安中倉渕線群馬県道194号宇田磯部停車場線、群馬県道217号松井田中宿線、群馬県道218号中野谷富岡線が通っている。

施設[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b 安中市の人口 - 町別人口および世帯数(住民基本台帳 人口及び世帯数(町別))”. 安中市 (2017年7月31日). 2017年9月12日閲覧。
  2. ^ a b 中野谷の郵便番号”. 日本郵便. 2016年12月3日閲覧。
  3. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2017年5月29日閲覧。
  4. ^ 平成22年国勢調査(小地域)の境界データ 面積より
  5. ^ 安中市立小学校及び中学校の通学区域に関する規則”. 安中市. 2016年12月3日閲覧。

参考文献[編集]

  • 角川日本地名大辞典 10 群馬県』「角川日本地名大辞典」編纂委員会、角川書店、1988年7月8日(日本語)。ISBN 4-04-001100-7。