串崎真志

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

串崎 真志(くしざき まさし、1970年 - )は、日本の心理学者関西大学教授山口県生まれ。1993年愛媛大学法文学部心理学専攻卒、1999年大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程修了、「心理的支えに関する臨床心理学的研究」で博士(人間科学)。2000年総合研究大学院大学中退、同志社女子大学生活科学部専任講師、2004年関西大学文学部助教授、2011年教授。

著書[編集]

  • 『心理的支えに関する臨床心理学的研究』風間書房、2001
  • 『悩みとつきあおう』2004 岩波ジュニア新書
  • 『自分をみつめる心理学』北樹出版 2011
  • 『セルフケア24のアプローチ』風間書房 2012
  • 『共感する心の科学』風間書房、2013 

共編著[編集]

  • 『ソンディ・テスト入門』奥野哲也監修 内田裕之、石橋正浩共編 ナカニシヤ出版 2004
  • 『地域実践心理学 支えあいの臨床心理学へ向けて』中田行重共著 ナカニシヤ出版 2005
  • 『研究論文で学ぶ臨床心理学』中田行重共編 ナカニシヤ出版 2006
  • 『地域実践心理学 実践編』中田行重共編 ナカニシヤ出版 2006

翻訳[編集]

  • デイヴィッド・ローゼン『ユングの生涯とタオ』老松克博監訳 上西幸代共訳 創元社 2002
  • リセ・ヴァンフリート『絆を深める親子遊び 子育て支援のための新しいプログラム』風間書房 2004
  • ハイディ・G.カドゥソン,チャールズ・E.シェーファー編著『短期遊戯療法の実際』倉光修監修 串崎幸代共訳 創元社 2004
  • ビル・オハンロン『変化の第一歩 日常生活やセラピーを変える実践ガイド』監訳 永井知子、酒井隆訳 金剛出版 2009
  • ジャネット・ウエスト『子ども中心プレイセラピー』倉光修監訳 串崎幸代共訳 創元社 2010
  • チャールズ・E.シェーファー編著『プレイセラピー14の基本アプローチ おさえておくべき理論から臨床の実践まで』監訳 畑中千紘、羽野 (謝)玲糸、野口寿一、佐々木麻子ほか訳 創元社 2011

参考[編集]