丸合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社 丸合
Marugo Co., Ltd
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 丸合
本社所在地 日本の旗 日本
683-8505
鳥取県米子市東福原2丁目19番48号(やす井ビル2階~5階)(本部)
設立 1954年11月1日
業種 小売業
法人番号 4270001005538
事業内容 スーパーマーケットチェーン 他
代表者 取締役社長 梅林裕暁
資本金 4096万円
従業員数 1200人
支店舗数 本文参照
外部リンク http://www.marugo.or.jp/
テンプレートを表示

株式会社丸合(まるごう)は、鳥取県米子市に本部を置き、鳥取・島根の両県にてスーパーマーケットを運営する企業である。一時期は福井県にも出店していたが現在は撤退、また鳥取県内でも鳥取市からは撤退(同業他社に譲渡)するなど、近年では鳥取県西部と島根県東部へのドミナント志向を強めている。オール日本スーパーマーケット協会の会員。

沿革[編集]

  •  1947年(昭和22年)10月 海外からの引揚者が、米子市西倉吉町で「よなごマーケット」を開設。
  •  1954年(昭和29年) 「協同組合丸合百貨」を設立。米子市西倉吉町に第1号を開店。
  •  1955年(昭和30年) 協同組合丸合百貨を現在の「協同組合丸合」に名称変更。
  •  1960年(昭和35年) ショッピングセンター丸合として新装開店。山陰では初めてセルフサービス方式を採用。
  •  1962年 - 1968年(昭和37年 - 昭和43年) スーパーマーケットの原形ともいうべき、赤碕店、名和店、大篠津店など米子市の周辺市町村に小型店8店舗展開。
  •  1969年 - 1979年(昭和44年 - 昭和54年) 米子、松江、境港の中心部に大型店のやよいデパートを開店。一方、郊外には中型のスーパーマーケットを展開し、第一次の飛躍期を迎えた。
  •  1980年 - 1985年(昭和55年 - 60年) 丸合チェーンとしては初めての大型店、安来ショッパーズを開店。総合結婚式場「大和会館」や和風、洋風、中華などのレストラン経営に進出。
  •  1984年(昭和59年)11月 協同組合丸合創業満30周年記念行事を行う。
  •  1986年(昭和61年) 地域の大きさ(商圏)に合わせた小型スーパーの展開とディスカウントを主体とする新しいスタイルのスーパーマーケットを模索。
  •  1986年(昭和61年) POSシステムを導入。
  •  1991年(平成3年) スーパーマーケットの標準店を展開。鳥取県東中部、島根県宍道町(現・松江市)などに進出し、広いエリアにわたる店舗展開を目指す。
  •  1994年(平成6年)11月 協同組合丸合創業満40周年記念行事を行う。
  •  2004年(平成16年)11月 創業51年目に入り、これを契機に全店リニューアルを実施しお客様に快適で親しみのある店づくりと提供する商品の見直しを図る。
  •  2010年(平成22年)12月 協同組合から株式会社へ組織変更。同時に新たな店舗ロゴを採用し、丸合ブランドの再統一と経営の合理化を図る。
  •  2011年(平成23年)3月 関連会社6社を合併し、機構改革を進める。
  •  2013年(平成25年)4月 代表取締役社長に梅林裕暁氏就任

店舗[編集]

鳥取県[編集]

米子市[編集]

五千石店

  • 住所・・・福市1676
  • 営業時間・・・09:00~22:00
  • 目印の建物・・・シンヤクドー五千石店、やきとり大吉福市店、サンアイ五千石店
皆生店[編集]
  • 住所・・・皆生温泉2-2-43
  • 営業時間・・・09:00~22:00
  • 目印の建物・・・かいけわかば園、おーゆ・ランド、ファミリーマート皆生温泉入口店
みのかや店[編集]
東福原店[編集]

建て替え工事のため2016年4月3日をもって休業、同年10月6日にリニューアルオープン[1]

成実店[編集]
  • 住所・・・奈喜良279-1
  • 営業時間・・・09:00~22:00
  • 目印の建物・・・米子石井郵便局、しんしん米子店、米子警察署成実駐在所
上後藤店[編集]
両三柳店[編集]
  • 住所・・・両三柳4530-3
  • 営業時間・・・09:00~22:00
  • 目印の建物・・・鳥取銀行三柳支店、米子市立加茂小学校、米子幼稚園
米子南店[編集]
淀江店[編集]
弓ヶ浜店[編集]
  • 住所・・・夜見町3077
  • 営業時間・・・09:00~22:00
  • 目印の建物・・・大山ハム米子工場、鳥取県立米子高等技術専門校、支援センターのぞみ

倉吉市[編集]

倉吉東店[編集]
  • 住所・・・上灘町5
  • 営業時間・・・09:00~22:00
  • 目印の建物・・・ドラッグストアウェルネス倉吉東店、うわなだ中央住宅、上灘中央公園
西倉吉店[編集]
  • 住所・・・生田348-1
  • 営業時間・・・09:00~22:00
  • 目印の建物・・・ジュンテンドー西倉吉店、西倉運送生田車庫、焼肉そら

境港市[編集]

高松店[編集]
  • 住所・・・高松町600
  • 営業時間・・・09:00~22:00
  • 目印の建物・・・マクドナルド境港店、うえひら内科、たけのうち薬局
境港ターミナル店[編集]
  • 住所・・・浜ノ町112
  • 営業時間・・・09:00~22:00
  • 目印の建物・・・境港駅ローソン境港浜ノ町店、シンヤクドー境港店

東伯郡湯梨浜町[編集]

羽合店[編集]

西伯郡大山町[編集]

中山店[編集]
  • 住所・・・赤坂348-2
  • 営業時間・・・09:00~22:00
  • 目印の建物・・・大山町役場中山支所、鳥取銀行中山出張所、ポプラ大山中山店(現在は閉店)

西伯郡伯耆町[編集]

溝口店[編集]

西伯郡南部町[編集]

西伯店[編集]

日野郡日野町[編集]

根雨店[編集]

日野郡日南町[編集]

日南店[編集]

島根県[編集]

松江市[編集]

古志原店[編集]
宍道店[編集]
川津店[編集]
  • 住所・・・西川津町612-1
  • 営業時間・・・09:00~22:00
  • 目印の建物・・・Aコープかわつ、昭和シェル石油永瀬石油パートナー松江西川津SS、入江内科医院

出雲市[編集]

平田店[編集]

安来市[編集]

安来店[編集]
  • 住所・・・安来町外浜865-1
  • 営業時間・・・09:00~22:00
  • 目印の建物・・・鳥取銀行安来支店、安来市立十神小学校、安来市民会館

過去に存在した店舗[編集]

東伯店 2010年3月28日をもって閉店。2018年現在はスーパーセンタートライアル琴浦店になっている。

鳥取東店 2011年3月に閉店しサンマートに営業譲渡。2018年現在はサンマート東店になっている。

鳥取西店 2011年3月に閉店しサンマートに営業譲渡。2018年現在はサンマート西店になっている。

東出雲店

2016年5月15日をもって閉店。跡地にはスーパーマートサンアイ東出雲店が同年10月8日に開業[2]

河崎店

2016年9月1日をもって閉店。跡地にはスーパードラッグひまわり河崎店が2017年6月10日に開業[3]

パティオ店

2018年9月30日をもって閉店[4]

出典[編集]

  1. ^ “丸合東福原店ATMコーナー営業再開のお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 米子信用金庫, (2016年10月4日), http://www.yonagoshinkin.co.jp/files/original/201610041831426342024.pdf 2016年11月20日閲覧。 
  2. ^ “スーパーマートサンアイ東出雲店ATMコーナー開設のお知らせ” (PDF) (プレスリリース), 米子信用金庫, (2016年10月4日), http://www.yonagoshinkin.co.jp/files/original/201610041833052258824.pdf 2016年11月20日閲覧。 
  3. ^ パートナー社員・学生アルバイト採用”. 株式会社ププレひまわり. 2017年6月3日閲覧。
  4. ^ “丸合パティオ店、9月30日閉店-旧・やよいデパート境港店、41年の歴史に幕”. 利商店研究所. (2018年8月22日). https://toshoken.com/news/13702 2018年9月30日閲覧。