丸山武夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

丸山 武夫(まるやま たけお、1904年7月19日 - 1997年10月)は、ドイツ文学者獨協大学名誉教授群馬県生まれ。東京帝国大学独文科卒。東大教養学部助教授、教授、1965年定年退官、獨協大学教授、外国語学部長。75年定年退任、名誉教授。

著書[編集]

  • ノヴァーリス』世界評論社、1949 世界文学はんどぶつく
  • 『標準ドイツ文法』共立出版、1955
  • 『ドイツ文法入門』第三書房、1956
  • 『ドイツ文法小辞典』編 研究社辞書部、1961

翻訳[編集]

参考[編集]

  • 文藝年鑑1975