久世広業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 
久世 広業
Kuze Hironari.jpg
時代 江戸時代末期(幕末) - 明治時代
生誕 安政5年3月24日1858年5月7日
死没 明治44年(1911年11月7日
改名 順吉(幼名)、広業
墓所 東京都豊島区巣鴨の本妙寺
官位 従五位下、子爵
幕府 江戸幕府
主君 明治天皇
下総関宿藩
氏族 久世氏
父母 父:久世広周、養父:久世広文
兄弟 広文広業
正室松平信宝3女・
継室有馬道純の4女
広英

久世 広業(くぜ ひろなり)は、下総関宿藩の第9代(最後)の藩主。関宿藩久世家9代。

生涯[編集]

安政5年(1858年)3月24日、第7代主・久世広周の次男として江戸関宿藩邸で生まれる。明治元年(1868年)12月7日に兄で第8代藩主の広文(当時14歳)が戊辰戦争で関宿藩内の佐幕派に擁されて新政府と戦ったことで隠居・減封・官位剥奪の処分を受けたため、兄の養子として12月14日に家督を継いだ。

明治2年(1869年)6月、版籍奉還により関宿藩知事に任じられ、8月24日に従五位下に叙位された。明治4年(1871年)7月の廃藩置県で免官される。明治17年(1884年)7月8日、子爵に叙任される。明治44年(1911年)11月7日に死去。享年54。

日本の爵位
先代:
叙爵
子爵
関宿久世家初代
1884年 - 1911年
次代:
久世広英