久保田政一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
くぼた まさかず
久保田 政一
生誕 (1953-05-26) 1953年5月26日(66歳)
日本の旗 東京都
出身校 東京大学経済学部卒業
職業 日本経済団体連合会事務総長

久保田 政一(くぼた まさかず、1953年5月26日 - )は、日本経済団体連合会事務総長

人物[編集]

1953年、東京都に生まれる。

東京都立新宿高等学校東京大学経済学部を経て、1976年経団連事務局に入局。入局の理由は、東大時代のゼミの恩師が、内田公三(後の事務総長)と同級生で、経団連を勧めてくれたため[1]

1978年シンガポール国立大学に留学。帰国後は、理財部、秘書室、産業政策部など主要部署を経験し、1995年4月、総合企画課長に就任。当時の豊田章一郎会長の下、「魅力ある日本」(通称=豊田ビジョン)の策定に参画した。

2000年代以降は、国際経済本部長、総務本部長、経済本部長などを歴任し、常務理事(2006年)、専務理事(2009年)を経て、2014年6月3日事務総長へ昇格。事務方トップとして中西宏明会長を支える。事務総長就任の抱負は、「会長や副会長らを事務方としてしっかりサポートしたい[2]。」

政策通として知られ、「バランス感覚に優れる」との評価も上がる[3]

年譜[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 日刊工業新聞 2014年6月4日朝刊
  2. ^ 同上
  3. ^ 同上

関連項目[編集]