久保田隆 (実業家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

久保田 隆(くぼた たかし、1946年昭和21年)11月21日 -)は、平成期の日本実業家。日本の建設会社エンジニアリング会社である千代田化工建設の社長・会長、エンジニアリング協会理事長、化学工学会会長を歴任。

経歴・人物[編集]

茨城県に生まれる[1]1969年(昭和44年)3月東北大学工学部化学工学科卒業後、千代田化工建設入社[2]1995年(平成7年)同社海外第2プロジェクト本部 プロジェクト部長、1998年(平成10年)取締役2001年(平成13年)常務取締役執行役員2004年(平成16年)取締役兼執行役員、2005年(平成17年)常務取締役兼執行役員を経て2007年(平成19年)に社長代表取締役、取締役社長兼執行役員[2])となり[1]、その後、2013年(平成25年)会長就任[3]2015年(平成27年)取締役相談役就任[4]

公益社団法人化学工学会の第55代会長(2012年 - 2013年)を務めた[5]

脚注[編集]

先代:
関誠夫
千代田化工建設社長
2007年 - 2013年
次代:
澁谷省吾
先代:
関誠夫
千代田化工建設会長
2013年 - 2015年
次代:
長坂勝雄
先代:
竹内敬介
エンジニアリング協会(旧エンジニアリング振興協会)理事長
2011年 - 2013年
次代:
高橋誠