久屋町 (名古屋市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
日本 > 愛知県 > 名古屋市 > 東区 > 久屋町
久屋町
—  町丁  —
残存する久屋町の全景(2015年4月)
久屋町の位置(愛知県内)
久屋町
久屋町
久屋町の位置(名古屋市内)
久屋町
久屋町
久屋町の位置
座標: 北緯35度10分11.2秒 東経136度54分33.9秒 / 北緯35.169778度 東経136.909417度 / 35.169778; 136.909417
日本の旗 日本
都道府県 Flag of Aichi Prefecture.svg 愛知県
市町村 Flag of Nagoya, Aichi.svg 名古屋市
東区
中区
町名制定[1] 1878年明治11年)12月20日
面積[2]
 - 計 0.00123156km2 (0mi2)
人口 (2019年(平成31年)2月1日現在)[3]
 - 計 -人
等時帯 日本標準時 (UTC+9)
郵便番号 461-0009(東区)[4]
市外局番 052 (名古屋MA)[5]
ナンバープレート 名古屋
※人口はごくわずかな為、秘匿とする。

久屋町(ひさやちょう)は、愛知県名古屋市東区および中区の地名。久屋町8丁目6番地のみが現存する。

地理[編集]

名古屋市東区南西端に位置し、東は武平町、西は中区三丁目、南は中区新栄町、北は東桜一丁目に接する。かつては1~8丁目が存在していた。

歴史[編集]

町名の由来[編集]

当初は干物町と称していたが、初代尾張藩徳川義直が当地を通過した際、末代まで繁栄する場所であるという意味を込めて命名したものであるという[6]

沿革[編集]

施設[編集]

  • 名古屋中央教会と、明治安田生命名古屋ビル(住所は中区新栄町)の一部が存在する。

その他[編集]

日本郵便[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f 名古屋市計画局 1992, p. 736.
  2. ^ 愛知県名古屋市東区の町丁・字一覧” (日本語). 人口統計ラボ. 2019年3月21日閲覧。
  3. ^ 町・丁目(大字)別、年齢(10歳階級)別公簿人口(全市・区別)” (日本語). 名古屋市 (2019年2月20日). 2019年3月10日閲覧。
  4. ^ a b 郵便番号”. 日本郵便. 2019年3月17日閲覧。
  5. ^ 市外局番の一覧”. 総務省. 2019年1月6日閲覧。
  6. ^ 名古屋市計画局 1992, p. 156.
  7. ^ a b c 福岡清彦 1976, p. 24.
  8. ^ a b 福岡清彦 1976, p. 25.
  9. ^ 郵便番号簿 平成29年度版 - 日本郵便. 2019年03月10日閲覧 (PDF)

参考文献[編集]

  • 福岡清彦 『中区の町名』 名古屋市中区役所、1976年(日本語)。
  • 名古屋市計画局 『なごやの町名』 名古屋市計画局、1992年3月31日(日本語)。

関連項目[編集]