久慈マサムネ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
久慈 マサムネ
誕生 日本の旗 日本
????????
職業 ライトノベル作家
言語 日本語
代表作魔装学園H×H
主な受賞歴 第18回スニーカー大賞優秀賞
デビュー作 『ソウルシンクロマシン』
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

プロジェクト ライトノベルPJ ライトノベル
ポータル 文学

久慈 マサムネ(くじ マサムネ)は日本小説家ライトノベル作家脚本家

来歴[編集]

第18回スニーカー大賞にて『ソウルシンクロマシン』が優秀賞を受賞[1]。『ソウルシンクロマシン』を『魔装学園H×H』と改題して2014年2月にデビュー。同作は2016年1月にアニメ化され、放送された。2016年9月に『エクスタス・オンライン』刊行。2018年6月に『暗黒ハローワーク!』刊行。

アニメの『魔装学園H×H』で、脚本担当の一人として参加してから、アニメの脚本執筆も手掛けるようになる。

作品[編集]

小説[編集]

アニメ[編集]

出典[編集]