久松かおり

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
ひさまつ かおり
久松 かおり
プロフィール
愛称 かおりん、まちゅ
生年月日 1995年5月1日
現年齢 25歳
出身地 日本の旗 日本兵庫県
血液型 B型
公称サイズ(2018年[1]時点)
身長 / 体重 153 cm / kg
スリーサイズ 92 - 61 - 86 cm
カップサイズ G
備考 靴 23.5 cm
活動
デビュー 2012年
ジャンル グラビアアイドル
所属グループ サンミニ (2013年11月 - 2017年7月)
活動期間 2012年 - 2020年
他の活動 歌手
受賞歴 日テレジェニック2015
アイドル: テンプレート - カテゴリ

久松 かおり(ひさまつ かおり、1995年5月1日[2] - )は、日本の元グラビアアイドル女性アイドルグループサンミニ(旧:サンミニッツ)の元メンバー[3]

兵庫県出身[2]プラチナムプロダクションに所属していた。

経歴[編集]

「家族の中で1人くらい芸能をやっている子がいたら面白いよね」という家族でのノリから、姉がオーディション用紙を送ったことが芸能界デビューのきっかけ[4]。高校1年の時に上京し[5]プラチナムプロダクションと契約を結ぶ[6][出典無効]

2013年、アイドルユニット『サンミニッツ』を結成。イメージカラーは「オレンジ」。2017年7月1日で解散したが、こちらでは結成から解散まで残り続けた唯一のメンバーだった。

グループ活動の傍らソロでイメージDVDを発表しており、2014年、サイパン島にて撮影された初DVD作品『ピュア・スマイル』[7]、2015年にはバリ島にて撮影された2作目のDVD『はたち』を発売[8]

2015年7月より、日テレジェニック2015候補生として、『人気者になろう!』に出演。同年9月、候補生11名の中から日テレジェニック2015に選ばれる[9][10]。前年に中原未來が落選したプラチナムとしてはリベンジを果たす結果となった。それ以降日テレジェニックが休止中のため、最後の日テレジェニックのうちの一人ともなっている。

2016年5月12日発売、集英社ヤングジャンプ」No.24に掲載された、「サキドルエースSURVIVAL SEASON5」にサンミニ代表としてエントリー[11]

2020年5月1日、25歳の誕生日に8作目にして最後のイメージDVD『ラストシーン』が発売された[12]。久松曰く、「DVDでのグラビアを始めたときに、『25歳を節目に』とは考えていたので、これでラストにしようと思いました」とのこと[13]。このDVDでグラビアアイドルを卒業[13]

2020年6月5日、同年5月31日をもってプラチナムプロダクションを退社した事をSNSで発表した。今後の活動については、「しばらく休み、ゆっくり考えていきたい」とし、SNSは続けていく[14][15]

人物[編集]

作品[編集]

DVD[編集]

  • ピュア・スマイル(2014年12月19日、竹書房
  • はたち(2015年5月21日、ギルド)
  • かおりんと一緒(2016年2月19日、イーネットフロンティア
  • かおりいろ(2017年11月22日、イーネットフロンティア)
  • Love Forever(2018年5月18日、竹書房)
  • チョコチップLOVE(2019年3月21日、ギルド
  • countdown(2019年12月20日、ラインコミュニケーションズ[19]
  • ラストシーン(2020年5月1日、ギルド)

出演[編集]

バラエティ番組[編集]

映画[編集]

ドラマ

CM

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 事務所公式サイト プロフィール - プラチナムプロダクション
  2. ^ a b “Fカップ久松かおり、黒タイツ姿で「私ってエロい」とセクシーアピール”. マイナビニュース. マイナビ (2015年6月16日). 2017年4月22日閲覧。
  3. ^ サンミニッツの久松かおり “服を脱いでいくシーンがセクシー””. GirlsNews. (2014年12月26日) 2015年9月11日閲覧。
  4. ^ “【365日グラドル日記(66)】Gカップ巨乳の柔肌ボディーで迫る久松かおり”. サンケイスポーツ. (2018年11月11日). https://www.sanspo.com/geino/news/20181111/gra18111111300001-n1.html 2019年1月18日閲覧。 
  5. ^ “無事卒業しました!”. 久松かおりオフィシャルブログ (2014年3月10日). 2015年10月22日閲覧。
  6. ^ “大晦日”. 久松かおりオフィシャルブログ (2012年12月31日). 2017年4月22日閲覧。
  7. ^ 現役Fカップアイドル「久松かおり」がグラビアデビュー! (1/2). ASCII.jp. KADOKAWA. (2014年12月24日) 2015年9月11日閲覧。
  8. ^ 黒タイツ越しに透ける! 20歳を迎えた久松かおりが大人っぽいシーンに挑戦 (1/2). ASCII.jp. KADOKAWA. (2015年6月15日) 2015年9月11日閲覧。
  9. ^ 久松かおり、久しぶりの制服姿に「めちゃくちゃ恥ずかしかったです」”. マイナビニュース (2020年1月14日). 2020年1月19日閲覧。
  10. ^ 『日テレジェニック2015』が決定 高崎聖子、菜乃花ら6人歌手デビューも. ORICON STYLE. オリコン (2015年9月10日). 2015年9月11日閲覧。
  11. ^ グラビアアーカイブ/サキドルエースSURVIVAL SEASON5. 週刊ヤングジャンプ公式サイト (2016年5月12日). 2016年5月12日閲覧。
  12. ^ 久松かおりがラストDVD  グアムの空の下 恋人気分に…”. GirlsNews (2020年4月30日). 2020年6月6日閲覧。
  13. ^ a b 久松かおり、思い出のロケ恥は「ガラスに突進して“腫れ唇”」”. SmartFLASH (2020年5月19日). 2020年6月6日閲覧。
  14. ^ 久松かおり @hisamatsu_kaori”. Twitter (2020年6月5日). 2020年6月6日閲覧。
  15. ^ 久松かおり hisamatsu_kaori”. Instagram (2020年6月5日). 2020年6月6日閲覧。
  16. ^ 山田真帆 (2013年7月1日). “『魔法のコトバ』P145”. Tokyo Cheer② Partyオフィシャルブログ. アメーバブログ. 2015年10月22日閲覧。
  17. ^ 久松かおり”. ザテレビジョン. 2020年2月3日閲覧。
  18. ^ “Gカップグラドル久松かおり コスプレ感漂う制服姿に「本気で恥ずかしがってます」”. しらべぇ. (2020年1月12日). https://sirabee.com/2020/01/12/20162235174/2/ 2020年2月25日閲覧。 
  19. ^ 久松かおり、旅行先でGカップのバストを強調して男性を誘惑”. エキサイトニュース (2020年1月6日). 2020年1月7日閲覧。
  20. ^ 千鳥、グラドル“ガッツ”に脱帽「そこらの若手芸人よりすごい」. ORICON STYLE. オリコン. (2015年6月17日) 2015年9月11日閲覧。
  21. ^ 千鳥、日テレジェニック2015にお墨付き「即戦力に仕上げた」. お笑いナタリー. ナタリー. (2015年9月10日) 2015年9月11日閲覧。
  22. ^ 久松かおり (2016年1月15日). “[https://twitter.com/hisamatsu_kaori/status/687931372141281280 今日「東京暇人」出演させていただきます⊂( *・ω・ )⊃ ■1/15(金)26:30〜27:45 チェックよろしくお願いします♪]” (日本語). @hisamatsu_kaori. 2020年5月1日閲覧。
  23. ^ 久松かおり (2017年8月26日). “[https://twitter.com/hisamatsu_kaori/status/901373352299724800?lang=nl 8/30(水)26:35~27:05 テレビ東京 マスカットナイトに出演させて頂きますとっても楽しい収録でした♫みなさん見てくださいねっ!]” (日本語). @hisamatsu_kaori. 2020年5月1日閲覧。
  24. ^ 久松かおり (2017年9月19日). “[https://twitter.com/hisamatsu_kaori/status/910380025353953280?lang=ja 本日、9月20日(水) 26:35〜27:05 テレビ東京 「マスカットナイト・フィーバー!!!」 に出演致します! 前回出演させていただき今回もどんな戦いになるのでしょうか 見てくださいねっ♫]” (日本語). @hisamatsu_kaori. 2020年5月1日閲覧。
  25. ^ “天使じゃないッ! : 作品情報 - 映画.com” (日本語). 映画.com. https://eiga.com/movie/88554/ 2018年11月11日閲覧。 
  26. ^ “天使じゃないッ!2 : 作品情報 - 映画.com” (日本語). 映画.com. https://eiga.com/movie/88555/ 2018年11月11日閲覧。 
  27. ^ 教科書にないッ!5 (2019)”. シネマトゥデイ (2019年7月27日). 2019年8月24日閲覧。
  28. ^ 久松かおり (2016年12月3日). “[https://twitter.com/hisamatsu_kaori/status/805280511232917504 そして、きょうは TBSさん「IQ246~華麗なる事件簿~」に、サンミニ少し出演させて頂いています♪ 是非見てくださいねっ!pic.twitter.com/f1X0VcDgiH]” (日本語). @hisamatsu_kaori. 2020年5月1日閲覧。