久留米鉄道事業部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

久留米鉄道事業部(くるめてつどうじぎょうぶ)とは、福岡県久留米市久留米駅構内にある九州旅客鉄道(JR九州)の事業部の一つ。本社鉄道事業本部が直接管理している。

2001年に一旦は北部九州地域本社の管轄となったが、2010年に再度本社直轄に戻った。[1]

管轄路線[編集]

※管轄境界駅については、久留米鉄道事業部が管理を担当している駅を記載している。

歴史[編集]

久留米運輸センター[編集]

久留米鉄道事業部久留米運輸センター(くるめてつどうじぎょうぶくるめうんゆせんたー)は、鹿児島本線久留米駅構内にある九州旅客鉄道(JR九州)本社管轄の乗務員基地である。運転士のみの配置となっている。(車掌は博多車掌区長崎乗務センター大分車掌センターが担当する。)

乗務員乗務範囲[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ KYUSHU RAILWAY COMPANY 2010 会社案内 - 組織図 - 九州旅客鉄道公式サイト、2011年4月11日閲覧。
  2. ^ “JR7社14年のあゆみ”. 交通新聞 (交通新聞社): p. 9. (2001年4月2日)