久須部渓谷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
春の久須部渓谷 要滝(かなめのたき)

久須部渓谷(くすべけいこく)は兵庫県美方郡香美町小代区にある渓谷氷ノ山後山那岐山国定公園に属する。

日本海に注ぐ矢田川の源流のひとつで、仏の尾(1227m)山麓の久須部川上流一帯を指す。数多くのがある。 なお、吉滝は久須部渓谷に含む場合と含まない場合とがある。

山陰海岸ジオパークの散策モデルコースである、「和牛のふるさと・小代(OJIRO)」をテーマとする「吉滝・久須部渓谷コース」の主要部をなす。

見どころ[編集]

  • 要滝(かなめのたき) - 落差10m
  • 三段滝(さんだんのたき)
  • 鈴滝(すずたき) - 落差20m
  • 荒滝(あらたき)
  • 吉滝(よしたき) - 落差35mほどの2段瀑(上段28m、下段5m)。滝の裏側に善滝神社があり、裏から滝の流れを見ることができる裏見の滝である。兵庫県指定文化財記念物名勝。近くに吉滝キャンプ場・コテージ村もある。

所在地[編集]

交通アクセス[編集]

周辺情報[編集]

外部サイト[編集]

座標: 北緯35度26分48.0秒 東経134度30分59.7秒 / 北緯35.446667度 東経134.516583度 / 35.446667; 134.516583