九十九島 (今治市)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
九十九島
座標 北緯34度8分49.6秒 東経133度5分7秒 / 北緯34.147111度 東経133.08528度 / 34.147111; 133.08528 (九十九島)座標: 北緯34度8分49.6秒 東経133度5分7秒 / 北緯34.147111度 東経133.08528度 / 34.147111; 133.08528 (九十九島)
最高標高 42 m
所在海域 瀬戸内海
所属国・地域 日本の旗 日本愛媛県
テンプレートを表示

九十九島(つくもじま)は、芸予諸島の島の一つ。愛媛県今治市に属し、大島の東岸、友浦の南東沖合い約400mに位置する、周囲約600mの無人島である。

歴史[編集]

室町時代には能島城の支城で、奥谷氏が城主であったが天正年間に落城した。

交通[編集]

定期航路はない。