九十九百太郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

九十九 百太郎(つくも ひゃくたろう、1973年2月27日 - )は、日本の作曲家。主にゲーム音楽の作曲を行っており、別名義で同人活動も行う。長崎県出身、長崎県在住。テクノソフトのスタッフ名や商標はテクノソフトが有していた商標登録の名義人である松岡和江によって、2007年12月21日に商標が申請され、2008年10月10日に登録済み[1]となっており九十九 百太郎の名称も商標登録されている、2016年にテクノソフトの知的財産権および商標のセガホールディングスおよびセガゲームス[2]譲渡に伴い現在はセガゲームスが商標権を取得している。

概要[編集]

テクノソフト社員として、後に代表作と評されることになる「サンダーフォースV」を始め、いくつかの作品に参加。テクノソフト退社後、長崎繁と雑音工房NOISEを設立。ノーブランドサウンズ、後継会社のFactory Noise&AGを経て株式会社マカロンボックス取締役となり、同社から2007年にオリジナルアルバム『Claymore』を発表。CDにはStudio A'、椎名治美葉月ゆらなどのミュージシャンが参加していた[3]。なお、マカロンボックスは2010年時点で公式サイト等は既に閉鎖されており、状況は不明である。主だった活動の場を同人に移してはいるが、2013年にはドラキュー開発による「機装猟兵ガンハウンドEX」や2016年にはメサイヤによってかつてリリースされた「重装機兵レイノス」のドラキューによるPS4向けリメイク移植版の作・編曲等も担当しコンシューマー向けのゲーム作品の作曲活動も行っている。2018年初頭にはこちらは逆に元は同人ゲームソフトであるが同氏が作曲を担当したピコリンネソフトの「INFINOS外伝 -閃光の解放者-」が業務アーケードゲーム基板のEXA基板向けのゲームとして「INFINOS EXA」として移植されることが発表された。

同人サークル「Dangerous Mezashi Cat」のメンバーの1人。

作品[編集]

ゲーム[編集]

テクノソフト[編集]

  • ハイパーデュエル[4]
  • 熱血親子
  • リヴァーシオン
  • 鋼鉄霊域~スティールダム
  • ネオリュード
  • ブラストウィンド
  • サンダーフォースV[4]
  • ネオリュード2
  • 組み立てバトル くっつけっと
  • 風の丘公園にて

ライアーソフト[編集]

ヴァナヘイム[編集]

ザウス[編集]

ドラキュー[編集]

ピコリンネソフト[編集]

  • Battle Crust
  • INFINOS外伝 -閃光の解放者-
  • INFINOS EXA[11]

アレンジ[編集]

  • THE LUNATIC 鋳薔薇 - 2006年8月3日、INDV-0111
鋳薔薇 REMIX TRACKS[12]
26 XIIstag ステージ1アレンジ[13]

CD[編集]

  • Claymore [Soundtrack]
Hyakutaro_Tsukumo&Friends, 株式会社マカロンボックス、2007年9月30日、ASIN B000XPYKXK

BROKEN THUNDER[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 特許情報プラットフォームから確認が可能である。
  2. ^ 知的財産権をセガホールディングス、その子会社であるセガゲームスが開発・製造・販売権を権利取得している。
  3. ^ ファミ通.com Game Music Download(2012年7月10日時点のアーカイブ
  4. ^ a b c d e f 株式会社マカロンボックス プロフィール
  5. ^ 行殺新選組
  6. ^ サフィズムの舷窓
  7. ^ ラブ・ネゴシエイター
  8. ^ 腐り姫〜euthanasia〜・スタッフ
  9. ^ ピンク・パンツァー情報
  10. ^ MOON STRIKE公式 左メニュー→その他→サントラ
  11. ^ 現在開発中、上記のINFINOS外伝 -閃光の解放者-を業務用アーケードゲーム向けにアレンジして移植したもの。
  12. ^ 株式会社アイエヌエイチ > THE LUNATIC 鋳薔薇
  13. ^ 株式会社アイエヌエイチ > THE SHOOTING LOVE トゥエルブスタッグ&トライジール

関連項目[編集]