九州わんわん王国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

九州わんわん王国(きゅうしゅうわんわんおうこく)は、かつて熊本県荒尾市にあった九州において最大級のテーマパークである。三井グリーンランド(現 グリーンランド)に隣接していた。

伊藤忠商事つくばわんわんランドを運営するサンスイコーポレーションが共同出資する[1]会社が、2000年平成12年)3月に開設。

国内最大級の犬のテーマパークをうたい、ドッグレース、ショーなどを展開。2002年(平成14年)に三井グリーンランド子会社のグリーンランド開発が営業を承継したが、2005年(平成17年)6月30日に閉園、同年7月20日に三井グリーンランド園内において「ワンちゃんとゆかいな動物広場」として再出発したが、テーマパークとしての経営は向上しなかった。

現在は跡地にスーパーマーケットなどができている。

脚注[編集]

  1. ^ 「サンスイコーポレーション ペットパーク全国展開 順調な集客 分社も視野」日本経済新聞2001年11月1日付朝刊、地方経済面茨城41ページ