九州大学教育学部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
九州大学 > 九州大学教育学部

九州大学教育学部(きゅうしゅうだいがくきょういくがくぶ、英称:School of Education)は、九州大学に設置される学部の一つである。

概要[編集]

九州大学教育学部は、1925年に設立された九州帝国大学法文学部教育学講座を前身とし、1949年の新制九州大学発足時に教育学部として独立した。ロックフェラー財団の援助を受け、1955年に教育学部附属比較教育文化研究施設を設立し、これが実質的に日本の比較教育学研究の始まりとなった。また伝統的に教育心理学が盛んで、日本最大規模のスタッフを擁している。教育学研究科を母体に設立された大学院として人間環境学府・人間環境学研究院がある[1]

沿革[編集]

学系[編集]

  • 入学定員50名[2]
    • 教育学系[3]
    • 教育心理学系[3]

著名な出身者[編集]

政治、行政[編集]

マスコミ[編集]

研究[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
出典
  1. ^ a b c 「教育学部の概要」九州大学教育学部
  2. ^ 学生定員及び在籍学生数九州大学
  3. ^ a b [1]九州大学