九星隊

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
九星隊
出身地 日本の旗 日本 福岡県福岡市
ジャンル J-POP
活動期間 2017年 -
レーベル ZEN MUSIC2018年 - 2019年
STAR RECORDS2020年 - )
事務所 ワタナベエンターテインメント(2017年 - )
公式サイト 九星隊 OFFICIAL SITE
メンバー 山口託矢
大池瑞樹
中村昌樹
藪佑介

九星隊 (ナインスターズ) は、日本の男性4人組アイドルグループ。略称はナイスタ九州地方を拠点に活動するグループとして、ワタナベエンターテインメントが主催したオーディションによって2017年5月20日に結成された。 所属芸能事務所ワタナベエンターテインメント九州事業本部[1]。同社の名古屋事業本部所属で東海地方を拠点に活動するMAG!C☆PRINCEの弟分グループである[2][3]。所属レコードレーベルSTAR RECORDS。以前はユニバーサルミュージックのレーベル・ZEN MUSIC[4]に所属していた。

略歴[編集]

2015年に自社主催のオーディションによって東海地方発の男性グループMAG!C☆PRINCEをデビューさせたワタナベエンターテインメントは、2017年1月に「九州を元気にするプロジェクト」の一環として、九州発の男性アイドルグループを結成することを発表。仮のグループ名を「九州BOYS (仮)」として、九州7県在住・出身者を対象としたオーディションを開催した[5][6]。オーディションの最終応募者数は2188人で、そこから藪佑介・中村昌樹・山口託矢・大池瑞樹の4名が最終候補に選ばれた[7]。4月10日 (9日深夜)、テレビ西日本において同局とワタナベエンターテインメントが共同でこのオーディションをバックアップするバラエティ番組『バリすご8』がスタートし[8]、この4名は「九州ボーイズ (仮) 最終候補生」としてレギュラー出演。番組ではグループ名の公募も行われた。

5月20日、ソラリアプラザ (福岡市) で「九州BOYS (仮) 正式メンバー&グループ名発表イベント」を開催。審査委員長を中山秀征が務めた。「九州ボーイズ (仮) 最終候補生」の4名全員が合格となり、グループ名は「九州の星になる」という意味が込められた「九星隊」に決定した[7][9]。6月に開催したファンミーティングにおいて、山口の隊長 (リーダー) 就任と各自のメンバーカラーが決定したことを発表[10]。7月から『バリすご8』のほかにテレビ西日本『ももち浜ストア』にレギュラー出演し、RKBラジオで冠番組『九星隊のナイスタCampus』が放送開始。同月23日、出演したイベントのステージで初のオリジナル楽曲「FLASH」を披露し、ユニバーサルミュージックからCDデビューが決定したことを発表[3][11]。9月にゲスト出演したMAG!C☆PRINCEのイベントにおいて、「FLASH」で2018年1月9日にデビューすることを発表した[12]。 全日本おしくらまんじゅう選手権 優勝 [2018](※藪佑介以外のメンバー)

メンバー[編集]

BYR color wheel.svg この項目ではを扱っています。閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。

各プロフィール1行目・2行目は公式サイトによる。

山口 託矢(やまぐち たくや、1997年3月18日 - )

九星隊隊長。メンバーカラーは赤福岡県出身。身長177cm。
福岡大学2016年のミスターコンテストのグランプリ[7]。特技は和太鼓[9]

大池 瑞樹(おおいけ みずき、1997年2月10日 - )

メンバーカラーは青愛知県出身。身長170cm。
九州BOYS (仮) のオーディションを受ける資格を得るために福岡に移住した[7]。特技はダンス、フットサル、アクロバット[9]
BOYS AND MENの元メンバー(2011年まで在籍)[13]

中村 昌樹(なかむら まさき、1996年12月30日 - )

メンバーカラーは黄。福岡県出身。身長172cm。
西南学院大学[7]。特技はサッカーのリフティング[9]

藪 佑介(やぶ ゆうすけ、1996年5月21日 - )

メンバーカラーは紫山口県出身。身長177cm。
山口と同じく福岡大学2016年のミスターコンテストの準グランプリ[7]。特技は書道、弓道、イラスト[9]

ディスコグラフィ[編集]

※最高位はオリコンチャートをもとに記載

シングル[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 最高位
初回限定盤 通常盤 メンバー盤
1st 2018年1月9日 FLASH UPCH-7374 (A)
UPCH-7394 (B)
UPCH-5931 UPCH-7375 (山口託矢盤)
UPCH-7376 (大池瑞樹盤)
UPCH-7377 (中村昌樹盤)
UPCH-7378 (藪佑介盤)
デイリー2位
週間6位
2nd 2018年5月2日 Kiss Me Fire UPCH-7408 UPCH-5939 UPCH-7409 (山口託矢盤)
UPCH-7410 (大池瑞樹盤)
UPCH-7411 (中村昌樹盤)
UPCH-7412 (藪佑介盤)
デイリー3位
週間5位
3rd 2018年10月9日 Reach for the STARS UPCH-7443 UPCH-5952 UPCH-7444 (山口託矢盤)
UPCH-7445 (大池瑞樹盤)
UPCH-7446 (中村昌樹盤)
UPCH-7447 (藪佑介盤)
デイリー1位
週間2位
4th 2019年2月19日 By your side UPCH-7476 UPCH-5956 UPCH-7477 (山口託矢盤)
UPCH-7478 (大池瑞樹盤)
UPCH-7479 (中村昌樹盤)
UPCH-7480 (藪佑介盤)
デイリー1位
週間2位
5th 2020年5月5日
→発売未定延期
I.P.You STAR-0001 STAR-0003 STAR-0004 (山口託矢盤)
STAR-0005 (大池瑞樹盤)
STAR-0006 (中村昌樹盤)
STAR-0007 (藪佑介盤)
TBA

アルバム[編集]

オリジナル・アルバム[編集]

# 発売日 タイトル 規格品番 収録曲 最高位
初回限定盤 通常盤 メンバー盤
1st 2019年8月20日 ONE STAR UPCH-7506 UPCH-2190 UPCH-7507 (山口託矢盤)
UPCH-7508 (大池瑞樹盤)
UPCH-7509 (中村昌樹盤)
UPCH-7510 (藪佑介盤)
デイリー2位
週間4位

参加作品[編集]

配信限定シングル
発売日 タイトル アーティスト 曲順 収録曲 備考
2019年7月7日 恋をしようJAPAN 14STARS[注 1] M.1 恋をしようJAPAN CD未発売。九星隊ver.は1stアルバム『ONE STAR』に収録。
DVD
発売日 タイトル アーティスト 曲順 収録曲 規格品番
2017年11月1日 本気☆LIVE at Zepp Tokyo[注 2] MAG!C☆PRINCE M.7 Hello Hello with 九星隊 UPBH-1447
2019年4月24日 本気☆LIVE Vol.7 in 日本ガイシホール
〜MAG!C☆PRINCE 3rd Anniversary〜
MAG!C☆PRINCE M.14 Reach for the STARS UPBH-1485
M.15 By your side
M.16 BARI BARI[注 3]
M.17 Hello Hello with 九星隊 & Hi☆Five

タイアップ[編集]

曲名 タイアップ
FLASH XCOM GLOBAL「イモトのWiFi 韓国篇」CMソング
Kiss Me Fire XCOM GLOBAL「イモトのWiFi グアム篇」CMソング
By your side XCOM GLOBAL「イモトのWiFi オーストラリア篇」CMソング
ONE STAR XCOM GLOBAL「イモトのWiFi 2019 韓国篇」CMソング
テレビ西日本『幕末☆STARS』オープニング曲
恋をしようJAPAN 九星隊ver. テレビ西日本『幕末☆STARS』エンディング曲
  • 5thシングル「I.P.You」までの全シングル表題曲と「ONE STAR」(1stアルバム『ONE STAR』収録曲)はテレビ西日本『バリすご8』のオープニング曲である。

出演[編集]

テレビ[編集]

レギュラー[編集]

単発[編集]

  • 究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦TBS、2017年5月11日・9月28日) - 大池瑞樹のみ
  • LIP BABY DANCE CONTEST 2018 DANCE BATTLE with HEAD HUNTER(テレビ西日本、2018年9月30日) - 大池瑞樹のみ
  • メンソレータム DANCE CONTEST 2019 DANCE BATTLE with HEAD HUNTER(テレビ西日本、2019年10月27日) - 大池瑞樹のみ

ラジオ[編集]

CM[編集]

  • XCOM GLOBAL「イモトのWiFi」
    • 韓国篇(2017年12月16日 - 2018年4月)
    • グアム篇(2018年4月14日 - 2019年1月)
    • オーストラリア篇(2019年2月1日 - )
    • 2019 韓国篇(2019年8月3日 - )
  • iBankマーケティング「Wallet+」 - 中村昌樹のみ
    • いつかやってみたいこと篇(2018年5月13日 - 8月)
    • エスパー篇(2018年8月14日 - )

書籍[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ MAG!C☆PRINCE、九星隊、Hi☆Fiveによるスペシャル・ユニット。
  2. ^ タイトルに「Vol.○」が付いていないが、「Vol.1」ではなく「Vol.4」である。
  3. ^ 曲名を後に「バリバリ☆ALL NIGHT LONG」(1stアルバム『ONE STAR』収録曲)に改題。
  4. ^ 2017年7月5日〜9月27日は水曜レギュラーとして、同年10月6日〜2020年3月27日は金曜レギュラーとして「パン☆gram(パンスターグラム)」のコーナーと番組エンディングに出演。CDリリース等の告知時には「エンタメまるっと一週間」のコーナーにも出演の他、CDのリリース週(発売日から2日後の番組放送日)にはスタジオ生ライブを行っていた。同年4月7日に福岡県を含む全国7都府県に新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言政府から発令されたことに伴う対策のため、4月9日以降は九星隊の出演はしばらくなし。なお、「フクオカランキング」の放送がない日も出演しない。
  5. ^ 2020年3月13日放送分までは山口託矢のみ出演。同年4月10日放送分は番組内容が新型コロナウイルスを取り扱った放送であり、新型コロナウイルス対策のため九星隊の出演はなし。同年5月15日放送分はリモート出演。
  6. ^ ぴあ株式会社 関西支社

出典[編集]

  1. ^ 九星隊”. ワタナベエンターテインメント. 2017年9月15日閲覧。
  2. ^ 7/8 Zepp TOKYO「本気☆LIVE Vol.4」 売上の一部を九州豪雨被災者へ寄付”. MAG!C☆PRINCE OFFICIAL SITE (2017年7月7日). 2017年9月15日閲覧。
  3. ^ a b マジプリ弟分・九星隊、メジャーデビュー決定 九州から全国進出へ”. ORICON NEWS (2017年7月23日). 2017年9月15日閲覧。
  4. ^ 九星隊”. UNIVERSAL MUSIC JAPAN. 2017年10月2日閲覧。
  5. ^ ゴリけん「九州から全国を盛り上げよう!」『九州ボーイズ(仮)』オーディション開催決定”. TVLIFE web (2017年1月10日). 2017年9月15日閲覧。
  6. ^ 九州7県から御当地イケメンボーイズアイドルグループを結成! 「九州ボーイズ(仮)」オーディション受付がDAM★ともでスタート”. BARKS (2017年1月17日). 2017年9月15日閲覧。
  7. ^ a b c d e f 九州BOYS(仮)改め「九星隊(ナインスターズ)」正式メンバー発表”. ORICON NEWS (2017年5月20日). 2017年9月15日閲覧。
  8. ^ ホリケン率いる芸人軍団がイケメンを発掘&育成!『バリすご8』テレビ西日本で4・9スタート”. TVLIFE web (2017年3月11日). 2017年9月15日閲覧。
  9. ^ a b c d e 名称は「九星隊」 九州男児アイドルグループのメンバー4人決定”. Sponichi Annex (2017年5月21日). 2017年10月2日閲覧。
  10. ^ “九州発アイドルグループ「九星隊」隊長に山口託矢”. 日刊スポーツ. (2017年6月11日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/1838736.html 2017年9月15日閲覧。 
  11. ^ 九星隊 ユニバーサルミュージックよりCDデビュー決定☆”. 九星隊 OFFICIAL SITE (2017年7月23日). 2017年9月15日閲覧。
  12. ^ “九星隊、来年1月に念願のCDデビュー”. スポーツ報知. (2017年9月18日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170918-OHT1T50174.html 2017年10月2日閲覧。 
  13. ^ BOYS AND MEN メンバー - Nagoya Dream Project(2011年4月12日時点のオリジナルよりインターネットアーカイブのキャッシュ)
  14. ^ NEWS”. 九星隊 OFFICIAL SITE (2017年9月28日). 2017年10月2日閲覧。

関連項目[編集]

  • MAG!C☆PRINCE - 東海地方を拠点に活動するワタナベエンターテインメントの男性アイドルグループで、九星隊やHi☆Fiveの兄貴分グループである。
  • Hi☆Five - 東海地方を拠点に活動するワタナベエンターテインメントの男性アイドルグループで、MAG!C☆PRINCEの弟分グループであり、九星隊の弟分グループとされることもある。
  • D-BOYS - ワタナベエンターテインメントの俳優集団。
  • D☆DATE - D-BOYSのメンバー4人による音楽ユニット。彼らの持ち歌「Hello Hello」、「Blue Dahlia! -テニハイラナイキミ-」をMAG!C☆PRINCEが九星隊、Hi☆Fiveとともにライブでカバーしている。
  • 劇団Patch - 関西版D-BOYSとして始動した、関西を拠点とするワタナベエンターテインメントの男性グループ。