亀垣一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

亀垣 一(かめがき はじめ、1957年8月21日 - )は、日本のアニメ監督演出家アニメーターメカニックデザイナー

経歴[編集]

若葉保育園から瑞穂小学校へ進み、その間に絵の勉強をしていました。

そして津賀田中学に進み中京高校を卒業しました。

私たちとは麻雀仲間でした。麻雀は余り強く無いです。

初恋は中学で知り合った女性です、55歳と60歳時に中学の同窓会が有り、その時その女性とお会いし一緒に飲みました。

彼は小学生の頃からアニメが好きで私の家の前で鉄人28号とかエイトマンとか昔のアニメについて良く話したものです。

彼は名古屋出身ですが、名古屋のデザイナー学院にはアニメーション科が無いのでわざわざ東京まで行きました。

実家は鉄板屋と言うか鉄を加工する事が仕事の2階建ての実家です。当時は父母と姉の4人住まいでした。

好きなタレントについて当時はキャンディーズの田中良子でした。

専門学校東京デザイナー学院アニメーション科(現:専門学校東京クールジャパン)出身。『無敵超人ザンボット3』でアニメーターとしてデビューした後、スタジオZやスタジオZ5を経て数多くの作品の演出など、20年以上のキャリアを持つ現在でも第一線で活躍している。同じアニメ演出家の鍋島修と共に仕事をすることが多いほか、演出や絵コンテを担当することが多い。

本橋秀之との共同ペンネーム「亀本秀一」名義での仕事もある。

代表作は『ふしぎ遊戯』、『ソニックX』、『史上最強の弟子ケンイチ』など。また、『ルパン三世VS名探偵コナン』では、『ルパン三世』と『名探偵コナン』の両方に参加していたことから監督として選ばれた。

参加作品[編集]

監督作品[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

OVA[編集]

ゲーム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ TV東京・あにてれ 史上最強の弟子 ケンイチ”. テレビ東京. 2020年9月19日閲覧。
  2. ^ 史上最強の弟子ケンイチ : 作品情報”. アニメハック. 2020年9月19日閲覧。
  3. ^ 花咲ける青少年 : 作品情報”. アニメハック. 2020年4月23日閲覧。