亀田祥倫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

亀田 祥倫(かめだ よしみち、1984年3月3日 - )は、日本アニメーターキャラクターデザイナー広島県尾道市出身[1]尾道市立大学芸術文化学部美術学科卒[2]

来歴[編集]

2009年から放送された『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』にてキーアニメーターを担当し、アクションシーンの作画を中心に活躍[3]

その後、アニメミライ2014パロルのみらい島』では企画の初期段階から関わり、キャラクターデザイン作画監督に加え、イメージボードから手掛ける[4]

2016年モブサイコ100』にてテレビシリーズでは自身初となるキャラクターデザインを担当した。

主な参加作品[編集]

テレビアニメ[編集]

OVA[編集]

Webアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

ゲーム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ アニメーター・インタビューズ亀田祥倫(1)”. WEBアニメスタイル. 2016年7月30日閲覧。
  2. ^ アニメスタイル編集部. “亀田祥倫(1)『エヴァ』と今石洋之がきっかけだった | WEBアニメスタイル” (日本語). WEBアニメスタイル | もっとアニメの話をしよう。. 2020年2月23日閲覧。
  3. ^ 「日本アニメ(ーター)見本市」第一弾 舞城王太郎監督×鶴巻和哉「龍の歯医者」公開”. ドワンゴ. 2014年11月13日閲覧。
  4. ^ 「パロルのみらい島」スタッフ紹介 vol.2 作画監督・キャラクターデザイン:亀田祥倫さん”. AniFav. 2014年11月13日閲覧。
  5. ^ モブサイコ100 :作品情報”. アニメハック. 2020年5月23日閲覧。
  6. ^ “「モブサイコ100」新作OVA、モブ・霊幻らが温泉旅館をバックに写真撮るキービジュ”. コミックナタリー (ナターシャ). (2019年6月7日). https://natalie.mu/comic/news/334570 2019年6月8日閲覧。 

関連項目[編集]