五十嵐信一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
五十嵐 信一
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 東京都杉並区
生年月日 (1959-08-29) 1959年8月29日(58歳)
身長
体重
175 cm
74 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手二塁手一塁手三塁手
プロ入り 1977年 ドラフト外
初出場 1980年5月28日
最終出場 1996年6月11日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
監督・コーチ歴
  • 日本ハムファイターズ
    北海道日本ハムファイターズ (1997 - 2005 , 2010 - 2012)

五十嵐 信一(いがらし しんいち、1959年8月29日 - )は、東京都杉並区出身の元プロ野球選手内野手外野手)。愛称はシンさんシン

来歴・人物[編集]

日大二高では、入学間もなくより一貫して遊撃手の正選手として活躍。1977年夏の甲子園西東京予選に出場。準決勝まで進むが明大中野高に敗退。

同年オフに、ドラフト外日本ハムファイターズに入団。二軍暮らしが長かったが、1979年4月には、「空白の一日」で入団した江川卓二軍で初登板した試合で対戦し本塁打を放った。

1981年には二塁手として一軍に定着、菅野光夫鍵谷康司と定位置を争う。同年の日本シリーズでは最後の打者となっている[1]。その後も内外野をこなすユーティリティープレイヤーとして起用されるが、1988年には本格的に外野手転向。主に右翼手として自己最多の103試合に出場し、規定打席には届かなかったものの打率.242、7本塁打を記録した。パ・リーグ東西対抗では二番・右翼手としてスタメンで出場して敢闘賞を受賞した[2]

その後は準レギュラーとして起用されるが、1992年は主に五番打者、左翼手・右翼手として87試合に先発出場、打率.292を残す。年俸3,200万円(推定)で契約を更改している[3]。また、東京ドームMVPも受賞した。

体力・気力の衰えを感じ、1996年に現役を引退[4]。翌1997年二軍で打撃兼外野守備コーチとなり、2005年まで主に二軍打撃コーチ、2006年から2009年までスコアラーを務めた。2010年から二軍監督に就任し、2011年はチームを7年ぶりのイースタンリーグ優勝に導いた。2012年退任。2013年からは日本ハムの査定担当となる。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1980 日本ハム 17 13 12 4 1 0 0 0 1 0 1 1 1 0 0 0 0 2 1 .083 .083 .083 .167
1981 79 185 170 18 41 9 1 0 52 15 0 1 9 1 5 0 0 15 3 .241 .261 .306 .567
1982 81 189 165 24 41 7 0 5 63 22 3 4 10 0 12 0 2 14 1 .248 .307 .382 .689
1983 43 48 44 8 6 1 0 0 7 0 3 2 1 0 2 0 1 6 1 .136 .191 .159 .351
1984 70 170 144 23 34 8 1 6 62 16 2 2 17 0 8 0 1 27 6 .236 .281 .431 .712
1985 47 78 69 16 21 5 0 3 35 13 0 0 1 1 4 0 3 7 3 .304 .364 .507 .871
1986 60 109 102 11 23 3 2 3 39 12 1 2 2 0 5 0 0 16 2 .225 .262 .382 .644
1987 68 144 122 13 34 11 2 2 55 12 1 0 9 0 13 0 0 19 1 .279 .348 .451 .799
1988 103 371 322 41 78 15 0 7 114 28 6 2 19 1 28 1 1 38 10 .242 .304 .447 .751
1989 51 79 74 11 21 3 1 4 38 14 1 0 2 0 2 0 1 12 2 .284 .312 .514 .825
1990 69 133 119 12 28 6 1 1 39 13 0 0 6 1 7 0 0 16 4 .235 .276 .328 .603
1991 79 185 163 20 42 7 0 1 52 8 2 1 6 0 15 1 1 17 10 .258 .324 .319 .643
1992 103 335 301 20 88 15 3 2 115 37 0 3 12 3 19 1 0 52 7 .292 .331 .382 .713
1993 52 118 101 11 22 4 0 2 32 17 5 2 1 1 13 1 2 20 2 .218 .316 .317 .633
1994 80 241 216 13 62 9 0 1 74 20 6 6 11 2 10 1 2 30 8 .287 .322 .343 .664
1995 58 92 85 1 26 2 0 0 28 8 0 0 2 1 4 0 0 10 1 .306 .333 .329 .633
1996 9 10 9 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 0 .000 .100 .000 .100
通算:17年 1069 2500 2218 246 568 105 11 37 806 235 31 26 109 11 148 5 14 302 62 .256 .305 .363 .669

表彰[編集]

記録[編集]

初記録
節目の記録
  • 1000試合出場:1994年9月29日、対千葉ロッテマリーンズ26回戦(東京ドーム)、5番・左翼手として先発出場 ※史上322人目

背番号[編集]

  • 51 (1978年 - 1981年)
  • 4 (1982年 - 1991年)
  • 15 (1992年 - 1996年)
  • 83 (1997年 - 2005年、2010年 - 2012年)

脚注[編集]

  1. ^ NPB公式記録 1981年の日本シリーズ代6戦
  2. ^ 読売新聞、1988年11月21日付朝刊、P.18
  3. ^ 毎日新聞、1992年12月16日付朝刊、P.17
  4. ^ 読売新聞、1996年10月27日付朝刊、P.24

関連項目[編集]