五島裕二

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
五島 裕二
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 山梨県甲府市
生年月日 (1976-04-20) 1976年4月20日(42歳)
身長
体重
181 cm
89 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 一塁手三塁手外野手
プロ入り 1994年 ドラフト3位
初出場 1999年10月9日
最終出場 2005年6月16日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

五島 裕二(ごしま ゆうじ、1976年4月20日 - )は、山梨県甲府市出身の元プロ野球選手内野手)。右投左打。父はかつて東京オリオンズ・ロッテオリオンズに所属した元プロ野球選手の五島長登志。

経歴[編集]

ノビのある速球と高校通算34本塁打の打力が評価され、1994年度プロ野球ドラフト会議にてオリックス・ブルーウェーブから3位で指名され、投手として入団。背番号45

プロ入り後は投手として芽がでなかったが、野手転向した1998年にファームでチーム最多の37打点を記録し、翌1999年には一軍初出場を果たす。2000年に一軍に定着し始め、2本塁打、16打点を挙げた。

2002年には打率こそ低かったものの、いずれも自身最多となる74試合出場、7本塁打、31打点を記録している。

2004年末の球団合併・分配ドラフトを経て、2005年は合併後のオリックス・バファローズと契約。背番号は00に変更となった。同年は結果が出ず、オフに解雇され退団した。

後に笛吹市の少年野球チーム「G9's」の代表を務める。

人物[編集]

プロレスラー金丸義信は高校の同級生で、野球部のチームメイトでもあった。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1999 オリックス 2 4 4 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 .000 .000 .000 .000
2000 45 134 122 13 32 6 0 2 44 16 0 1 0 0 12 0 0 25 4 .262 .328 .361 .689
2001 60 130 120 9 31 3 0 1 37 13 0 0 0 0 10 0 0 29 4 .258 .315 .308 .623
2002 74 246 218 21 54 11 0 7 86 31 1 0 1 3 23 1 1 46 7 .248 .318 .394 .712
2003 20 28 22 0 4 1 0 0 5 2 0 0 0 1 4 0 1 6 1 .182 .321 .227 .548
2004 8 7 6 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0 0 1 1 .167 .286 .167 .453
2005 7 11 11 0 2 1 0 0 3 3 0 0 0 0 0 0 0 3 1 .182 .182 .273 .455
通算:7年 216 560 503 43 124 22 0 10 176 65 1 1 1 4 50 1 2 110 19 .247 .315 .350 .665

記録[編集]

背番号[編集]

  • 45 (1995年 - 2004年)
  • 00 (2005年)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]