五所川原エフエム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
株式会社五所川原エフエム
愛称 FMごしょがわら G.Radio
コールサイン JOZZ2BJ-FM
周波数/送信出力 76.7 MHz/20 W
本社・所在地
〒037-8601
青森県五所川原市東町17-5
商工会館1階
設立日 2013年12月7日
開局日 2014年7月10日
演奏所 本社・所在地と同じ
送信所 青森県五所川原市東町17-5
商工会館屋上
中継局 金木 76.7MHz(出力5W)
市浦 76.7MHz(出力3W)
放送区域 五所川原市の一部
ネット配信 JCBAインターネットサイマルラジオ
公式サイト http://fm767.jp/

株式会社五所川原エフエム(ごしょがわらエフエム)は、青森県五所川原市の一部地域を放送区域として超短波放送FM放送)をする特定地上基幹放送事業者である。 FMごしょがわらG Radioジーラジの愛称を使い分けコミュニティ放送をしている。

概要[編集]

五所川原商工会議所青年部が中心となり、2008年(平成20年)より設立準備を開始。 2014年(平成26年)に青森県ではエフエムアップルウェーブ以来14年ぶりの5局目、津軽地域では3局目のコミュニティ放送局となる。

東奥日報によると、現状では旧五所川原市では聴取できるが、旧金木町では芳しくなく、飛び地である旧市浦村では聴取できないと報じられていたが2016年に旧金木町と旧市浦村にも中継局が設置され聴取可能になった。[1]

24時間放送で、NPO法人「ジーネットサポート」制作分を含む自社制作番組及び東北コミュニティ放送協議会加盟局共同制作や他地域のコミュニティ放送局製作[2]の番組以外の時間はミュージックバードの番組を放送。

2021年3月22日より、JCBAインターネットサイマルラジオにてインターネット放送を開始した。

なお、天候によっては、「キーン」という雑音が入る事があり、その場合は、サイマルラジオで聴くように奨めている。

主な番組[編集]

生放送[編集]

  • Gモーニング!(平日 7:30 - 10:00)
  • フォーチュン☆Radio(平日 11:00 - 14:00)
  • ゆうがたGとーく♪ (平日 16:00 - 18:00)
  • Gネットサポート(平日 20:00 - 21:00)- 市民参加番組。

広報番組[編集]

  • 市役所かわら板(五所川原市広報番組、平日の朝・昼・夕は各生放送番組内で、月曜~木曜夜と土日は単独番組として、それぞれ放送)
  • 五所川原防災インフォメーション(2021年4月開始・ミュージックバード制作で当局でも放送する『防災インフォメーション』とは無関係)
  • セーフティー110・119(五所川原地区消防事務組合広報番組)

終了した番組[編集]

  • 10時つ♪ミュージックライフ!(月曜 - 水曜 10:00 - 10:55、2021年3月31日終了。なお、パーソナリティーの山谷は、夕方の「ゆうがたGとーく♪ 」に移動。)

県域放送局との同時放送[編集]

  • 毎月第3月曜 13:20 - 13:28頃まで、当局『フォーチュン☆Radio』とRABラジオGO!GO!らじ丸』の同時放送を行っている。

パーソナリティー[編集]

  • 北嶋晴美[3]
  • 小笠原恵
  • 澤田理紗
  • 山谷春翔(はるか)
下記2名は局ホームページには掲載されてないが、当局の番組「フォーチュン☆Radio」のパーソナリティーを担当している。

在籍したパーソナリティー[編集]

ジングル[編集]

  • 女性コーラスバージョン、地元の人のジーラジなど五所川原にちなんだフレーズをリミックスしたバージョンなどがあるほか地元出身の演歌歌手である吉幾三が歌うバージョンもある。

トラブル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 地域住民に潤いと安心を/FMごしょがわら 東奥日報 2014年8月1日
  2. ^ エフエムむつ製作の「板橋かずゆきのミュージック・ベジタブル」や「小澤倫のオー!リンズ11」など。
  3. ^ 番組によっては、『アナウンサー』と紹介される場合(第3月曜の『フォーチュン☆Radio』など)がある。
  4. ^ 放送停止事故についてのお詫び - 五所川原エフエム・2020年10月13日リリース

リンク[編集]