五毛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内検索
日本 > 兵庫県 > 神戸市 > 灘区 > 五毛

五毛(ごもう)は兵庫県神戸市灘区大字の一つで、同区西部、都賀川支流仙谷川西岸上流に位置し、現在住居表示未実施の区域は山林である。

北は同じく山林の大石、東は仙谷川を挟み長峰台、南は箕岡通、西は畑原

平成17年国勢調査(2005年10月1日現在)では定住者は見られない[1]郵便番号:657-0801。

目次

由来

「五毛」は「胡麻生(ごまう)」の当て字で、水田がなく地味も痩せていてゴマぐらいしか作れなかったという。元は摩耶山天上寺の領地で、『神戸市の地名』では灯明の油を取る為のゴマが栽培されていたと推測されている[2]

施設

  • セント・キャサリンズ・カレッジ神戸インスティチュート
  • 灘丸山公園

脚注

[ヘルプ]

参考文献

  • 『神戸の町名 改訂版』 神戸史学会、神戸新聞総合出版センター、2007年。ISBN 978-4-343-00437-6。
  • 『灘区の町名』 灘区役所広報相談課、灘区役所広報相談課、1976年