五箇山インターチェンジ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
五箇山インターチェンジ
五箇山インターチェンジ(入口料金所)
五箇山インターチェンジ(入口料金所)
所属路線 E41 東海北陸自動車道
IC番号 15
料金所番号 01-245
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0156.svg 五箇山 上平
起点からの距離 157.4 km(一宮JCT起点)
(12.5 km) 城端SA
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0156.svg国道156号
供用開始日 2000年平成12年)9月30日
通行台数 1,052台/日(2013年度)
所在地 939-1975
富山県南砺市上中田
テンプレートを表示
五箇山インターチェンジの位置(富山県内)
五箇山インターチェンジ

五箇山インターチェンジ(ごかやまインターチェンジ)は、富山県南砺市東海北陸自動車道上にあるインターチェンジ (IC) である。仮称は上平ICとされていた。

当ICの北にある袴腰トンネルは危険物積載車両通行禁止のため、岐阜方面から来た当該車両が小矢部砺波ジャンクション (JCT) 方面に向かう場合、このICで降りなければならない。

なお、清見IC - 白川郷IC間にあるトンネルも危険物積載車両通行禁止のため、NEXCO中日本では、「飛清見ICから高山清見道路国道41号を経由して北陸道富山ICに向かう」または「米原JCTから北陸道を利用する」の広域迂回を推奨している。

岐阜方面からの出口及び、同方面の入口に繋がるランプ平面交差となっているが、信号機は設置されてない。

道路[編集]

料金所[編集]

  • ブース数 : 3

入口[編集]

  • ブース数 : 1
    • ETC/一般 : 1

出口[編集]

接続する道路[編集]

周辺[編集]

歴史[編集]

[編集]

E41 東海北陸自動車道
(14)白川郷IC - 白川PA - 椿原橋 - 椿原トンネル - (15)五箇山IC - 袴腰トンネル - 城端トンネル - 城端SA - (16)福光IC

関連項目[編集]